TOPICS
  • 忙しい一日

     今日も忙しい一日だった。けれども(忙しい)とは口に出さなかった。寝る時間までにはまだ間があるが、家...

    ウッシー

    モーばあちゃんの自由帳

    読者になる
  • 令和元年2月19日日曜日SUN 曇り

    大相撲朝乃山黒星★正代力士☆白星でしたね。明日がんばろう~~~!!!。朝乃山応援するよ。大関の高安力士も黒星。大関貴景勝☆白星でしたね。大関豪栄道物言いになり、阿火力士が☆白星でしたね。明日も応援するよ。頑張ろう。

    静ばあちゃん

    静ばあちゃんのひとりごと

    読者になる
  • 町民交流大会、素晴らしいショットを観て感動。

    スポーツセンター・アリーナで町民交流大会があり、観戦。超高齢者は試合は無理、観戦して元気を貰いました。町民交流大会、素晴らしいショットを観て感動。

    "人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

    "人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

    読者になる
  • 蝋梅一輪

    菜種梅雨のはしりか 今朝も小雨少々で蝋梅一輪。来週は雨の日が続くような予報が出ている。やや冷え込み、日差しもなく肌寒い。菜種梅雨のはしりなのかも知れない。いまひとつ冷え込みが足らずに雪が降って積もるというところまではいかない。それにしても暖冬で冬の季節を飛び越して、春を迎えることになるかも。先日、婆さんの妹が来て我が家の庭で取れた白菜を漬けてくれた。柿の実の皮の干物も混ぜ込んで漬け、十分な重石を乗...

    ひろ爺

    ひろ爺のカウントダウン

    読者になる
  • 聖日・お祈り日。

    冷え込んだ朝・教会で静かにお祈り。主・イエスキリストの愛と恵みで、生かされていることを覚え感謝。ルカによる福音書2章41節~52節聖日・お祈り日。

    "人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

    "人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

    読者になる
  • 冷え込んだ日と大雪山

    今朝は晴れ放射冷却でしばれ最低気温が17.2℃と冷え込んだ大雪山がきれいに見えるはずなのに見えない昨日は久しぶりに姿を現した昨年はベランダから見えた日が少なかったし今年も同じよう異常気象か雪は少ないし-20℃になったこともない冬の太陽は部屋の隅まで暖かい光を届けてくれる11時の気温が-9.8℃でも部屋の中は暑いくらいストーブのメモリを下げる夫のパソコンの手伝い男子の駅伝を観たりして過ごす昨日は-15℃ベランダからの大雪山空気が澱んでいる感じがするセンター試験が近くの大学でも行われている天気が良いので良かった冷え込んだ日と大雪山

    黄昏どき

    黄昏どき

    読者になる
  • 発信機(送信機 )を付けた オナガガモの思い出 〜昆陽池公園で〜

    JUGEMテーマ:野鳥. 今年の伊丹市昆陽池公園の野鳥初撮りは、近日中にと思っています。昨年11月26日 に行ってきたのですが、近年とみにカモたちの飛来数が減っているようで寂しい。 Ouna は2012年から昆陽池公園を

    Ouna

    月に昇るその日まで

    読者になる
  • 五色南天

    彼是30年位前のことスイミングスクールに通っていて県の水連理事長のもと指導者養成コースにて一回りも年下の仲間と皆は資格を取るため私も一緒に受験する上は一通りの訓練はしたが私は50歳にもなって何故とか様々な疑問がでて試験直前でやめたという落ちがあるがあの頃は最高にいい時代だったと大いに謳歌していたころのこと突如友人の一人の方が自転車にのせてがわが家まで届けられて当時なぜ頂いたのかわからなくて何となく聞いて答えが私に笑顔をみせてくれるから…えーポカーンとしてしまいましたがお宅には幾つかあるらしく誰かにあげたいと思っていたとか玄関の脇に植えると丁度いい感じに嬉しく喜んで頂きました冬でも鮮やかに彩られる光景に常にあの頃あの方を思いだすその様なもモノ五色南天(お多福南天、オカメ南天)メギ科ナンテン属常緑小低木五色南天

    こころのままに

    こころのままに

    読者になる
  • 手作りアクセサリー

     20年ほど前からたくさんの手作りアクセサリーを製作しています。 友人と一緒に習っているので、とても楽しく、いつもお教室を楽しみにしています。   にほんブロ…

    moko

    Everyday is a special day

    読者になる
  • 一年前は料理教室で実習していました。

    うきうきヘルシークッキング教室は、ヘルシー中華風料理。お粥は、消化が良く、寒いこの時期体も温もることから胃腸が弱っている時や風邪など病気の際に食べる。メニューは4品。①中華粥帆立貝柱(缶)が入って美味しく出来ました②......>続きを読む続きを読むをクリックしてね!一年前は料理教室で実習していました。

    "人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

    "人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

    読者になる
  • 内科健診など

    朝一番で、2ヵ月ぶりの通院、一旦帰宅してから調剤薬局へ行き、いつもの薬2種をもらって来た。午後は、...

    ウッシー

    モーばあちゃんの自由帳

    読者になる
  • 令和元年2月18日土曜日SAT 曇り

    いつもの通りラジオ体操第一・散歩。銭湯・かたずけ・食事。テレビ。大相撲観て貴景勝☆白星でしたね。正代力士黒星★朝乃山☆白星でした。応援する・ 怪我のないように見せてください。ガンバレーーー。

    静ばあちゃん

    静ばあちゃんのひとりごと

    読者になる
  • 雪降らぬ川辺の冬の日向ぼこ

    「私少しねむります」「ああゆっくりと休みなさい」カルガモのカップルの声が聞こえてきます雪のない暖冬もまたいいですね雪降らぬ川辺の冬の日向ぼこ

    さんたろう

    さんたろう日記

    読者になる
  • 霧の朝

    朝霧たちこめて ↓桜の木の先は視界なし 夜半の雨は朝には上がっていた。一面の霧の朝で見通しがきかない。暖冬の朝は穏やか。霧が晴れ青空も見えたが雨雲接近で午後は強い雨も降った。今日明日とセンター試験。東京では積雪が予報されていたがどうやらそれはなさそう。学生諸君! 思う存分に実力発揮して頑張れ! それが青春。いつもの熊の川温泉へ。手足伸ばして、いい湯だなハハン♫露天風呂も震え上がることはない。アゴまで...

    ひろ爺

    ひろ爺のカウントダウン

    読者になる
  • 花びら餅 & 収支決算

    花びら餅をいただいた初釜にいただくお菓子でSさんの手作り求肥で包まれた餡は百合根の味噌餡ですと美しい文字でしたためてあったお茶もお作法もたしなまないが甘いものが大好きな夫とお煎茶を入れて美味しく味わった穏やかな日昭和の歌謡曲を聴きながら詩吟の会の収支決算我家の家計簿の決算をパソコンに向かっている花びら餅&収支決算

    黄昏どき

    黄昏どき

    読者になる
  • 寒締めキャベツ

    昨年12月に苗を植えたキャベツです。これも冬の寒さにあって寒締めキャベツです。ビニールトンネルにしていて、植えてから一度も中を見ていなかったので今日天気は良いし、見てみました。割と大きくなりつつあります。春になり、暖かくなれば巻いてきて食べられるでしょう。寒締めキャベツ

    石さん

    光輝高齢者の気ままなブログ

    読者になる
  • あの木なんの木きになる木

    マユミの傍に成長を遂げている移植した木この艶のある新芽が出てきているこの樹のことは2年くらい前モチノキの下にどんどん成長を遂げている若木がこのような木は今までにはないと思っていたがいつの間に成長していたのかモチノキの下の枝につきそうである二本のこの樹はどうしたらいいのか余談ながら万両は増え続けてこれらの一連のものはモチノキにもよく来るヒヨドリの仕業かと思うが方々に急に成長し続けている万両も甚だしいそれらと同じように鳥の仕業か庭師さんに聞いてみると今ではなく時期が来たら植樹するといいとその時がきて裏の方に二本植樹してもらうその木の一つ艶のある新葉多分「木斛」(モッコク)2本のうちこの樹は何でしょう今このような粒粒がついている二本の木がこのところに植わっていたモチノキ木の下は元々あった2本のほかに万両がはびこってい...あの木なんの木きになる木

    こころのままに

    こころのままに

    読者になる
  • 珍しいお花

     藤が丘に用事で出かけ駅前のお花やさんで珍しいお花を見つけました。  にほんブログ村  ブログランキングに参加しています。押していただけると、ランキングが上が…

    moko

    Everyday is a special day

    読者になる
  • 常盤平団地の55年 蜜柑値上がり?

    団地周辺には、年を越しても収穫しない色付いた夏ミカンの樹が、あちらこちらで見られます。こちら小粒の温州ミカンより更に小さい・・これ蜜柑なのでしょうか・・食べられるのか解りませんが・・食いしん坊が「一つ摘まんで・・」オッと泥棒にはなりたくありません。お偉い人の中には税金泥棒が沢山いる日本ですが・・臆病な我々は蜜柑一つでも我慢我慢で暮らしているのに・・さて私の大好きな温州みかんもソロソロお終いのようです。次は柑橘せとかにするか甘平にするか、それとも最後に愛媛の真穴蜜柑をゲットするか・・去年と同じく取り寄せ通販でお正月用に10kg購入の伊方蜜柑は1個が黴て仕舞いましたが・・最後まで美味しく戴いて・・ゴチソウサマでした。そして今日、柏のスーパーに真穴蜜柑を目指して売り場を見たら・・ビックリ、一袋入りが100円以上値段が...常盤平団地の55年蜜柑値上がり?

    団地夫婦の日々

    常盤平団地の52年

    読者になる
  • <1月17日、早朝>1995年1月17日、早朝、寝ぼけ眼で、トイレで小用。・・ぐらぐらとトイレの柱がゆれた。横にゆれ、縦にゆれた。なんだこれは?との思いから、地震だと気がついた。家内が恐い恐いと叫ぶ。テレビをつける。・・神戸の街が燃えている。高速道路が傾いている。・・映し出される被害の状況を見ながら、私と家内の思いは、六甲に住む長女一家の安否だった。孫(男、女、男)は大丈夫か?・・とりわけ、気の弱い家内は、青白い顔で、テレビを観ていた。電話普通、連絡のとるすべがなかった。「クラウンをとばして、六甲まで行こう」と、決心したとき、昼過ぎに娘から公衆電話で「みな無事です」の知らせがあった。一台の公衆電話に50名が並んだそうだ。17日の午後3時頃、私は電気釜やパンなどの食糧をいっぱい積み込んで、六甲鶴甲団地に、自家用車...震

    八十路の旅

    八十路の旅

    読者になる
  • 上州明日は雪に成るか

    今日は余りはっきりしない薄曇りから時々薄日のさすぐらいの日だった予報によると上州と言うか広く坂東と言ううかは明日は台湾ボーズと言う低気圧今は南岸低気圧と言う様オイドンの子供のころの昭和一桁はこう言ったが明日は寒い日だと雪の様だ。曇り空の一日我が家の車は冬タイヤ履いてないのでこうなると完全にアウトである止むを得ないか。上州明日は雪に成るか

    基左衛門の独り言

    基左衛門の独り言

    読者になる
  • 上州明日は雪に成るか

    今日は余りはっきりしない薄曇りから時々薄日のさすぐらいの日だった予報によると上州と言うか広く坂東と言ううかは明日は台湾ボーズと言う低気圧今は南岸低気圧と言う様オイドンの子供のころの昭和一桁はこう言ったが明日は寒い日だと雪の様だ。曇り空の一日我が家の車は冬タイヤ履いてないのでこうなると完全にアウトである止むを得ないか。上州明日は雪に成るか

    基左衛門の独り言

    基左衛門の独り言

    読者になる
  • カラスの行水

    道にたまった僅かな水であっという間にカラスが行水をしました。バタバタと水を飛ばすシャッターチャンスは逃してしまいましたが流石、カラスの行水です。目にもとまらぬ早業でした

    ちえこ

    ちえこのつれづれ日記

    読者になる
  • 今日は出かけていた★ネットで買った物

      友達と会うために11時過ぎのJRで出かけた。今にも降り出しそうなお天気だったが、12時半ごろから...

    ウッシー

    モーばあちゃんの自由帳

    読者になる
  • 呑みすぎての・・・・失敗

    高麗人参酒が押し入れから出てきたずいぶん前だが信州旅行した時朝鮮人参の畑に立ち寄り求めたことがあるそれから毎年のように送ってもらいお酒を造り夫がほんの少しづつ寝る前に飲んでいたがつい忘れていた勿体ないから私が飲むことに寝る前に小さじ一杯ほどを薄めて飲むようになった3日前眼鏡をはずして見えないままドボドボとコップに入ったのを飲んでしまったあら~っ!!!大変目の前がクラクラぐるぐる回りだし頭全体がカア~ット熱くなって来た慌ててベットに直行いつものストレッチも休み横になった体中が火照り寝付けないまま胸はドキドキして苦しい寝返りバカリうっていた朝方ようやく微睡む次の日は一日中ぼ~としていたそれからは恐ろしくて飲んでいないアルコール類はほとんど飲まないのになんでも勿体ないと思うのはやめよう呑みすぎての・・・・失敗

    黄昏どき

    黄昏どき

    読者になる
  • 菜の花に出会う

    春も近い 菜の花に出会う 阪神大震災から25年。橋脚が崩壊し横倒しになった阪神高速道。あの朝、テレビの映像で高速道崩壊だと理解するのに時間がかかった。神戸を中心に大きな都市災害だった。数年前に神戸三宮を訪ねた。すっかり復興した街並みではあったが、災害時の倒れたビルの映像を思い浮かべて歩いた。南海トラフ地震が想定されている。極々近い将来で必ず起きると云われている。自然災害は備えるしかない。爺の寿命が...

    ひろ爺

    ひろ爺のカウントダウン

    読者になる
  • 昔と違う・・・

    この地の「どんど焼き」は、毎年15日に行われ昔と変わっていない。以前は成人の日と同じ日で、働いていた時は仕事を休まずとも行けたが、今の成人の日は第二日曜日の次の日になり毎年違う日となり戸惑っている。しかも今「どんど焼き」行っている人達は皆年寄りばかり、この行事に係わる氏子も年々老齢化し、年に一度顔を合わせる知り合いも少なくなり、今は寂しさを味わう日になった。昔と違う・・・

    鐡翁

    薪ストーブと高齢者の日々

    読者になる
  • 寒締めホウレンソウ

    今日も曇りがちですが、割と暖かい穏やかな一日です。畑の残り野菜もわずかになりました。この時期採れるほうれんそうは、寒さにあって甘みを増してきます。冬にとれる野菜は「寒締め」と言っているようです。畑のホウレンソウです。12月に種を蒔いたホウレンソウは防寒のため、ビニールで覆っていますが、今日ビニルをめくって中を覗いてみました。寒締めのホウレンソウが少しずつ大きくなっています。春には食べられる思います。寒締めホウレンソウ

    石さん

    光輝高齢者の気ままなブログ

    読者になる
  • 健康の豆知識 5

    健康という宝をみがこう、健康管理のまとめ健康は天から与えられた尊い財宝である...

    かんなくず

    かんなくずびとのブログ

    読者になる
  • 令和元年2月17日金曜日FRI 晴れ⛅

    つれあいは床屋さんに行きました。私はさんぽ。1万歩歩いて来ました。1時間かかる。風もなく・午後から北風あります。3時から大相撲を観ます。横砂のいない初場所。です?今日から中盤戦 だれが勝でしょう?    

    静ばあちゃん

    静ばあちゃんのひとりごと

    読者になる
  • 我が家の年明け

    一月十七日、金曜日は、防災ボランティアの日、      秋田大平山三吉神社梵転...

    かんなくず

    かんなくずびとのブログ

    読者になる
  • アンレ、まあ

     前回に続いて、もうひとつ新聞の読者欄の投稿から。   投稿者は、愛犬といっしょに散歩をするのが日課の人のようだ。 連れている犬が日本ではあまり見かけないタイプなので、すれ違う人からよく声を掛けられる。まず犬種を訊ねられる。次に犬の名前を訊かれる。「アンディっていうの」「アンリ? シャレた名前ね」「いやアンリじゃなくて、アンディです」「あら、アンジなの? かわいい」  こういう会話をする相手はもちろん老人である。つまり老人相手だと、

    Hanboke-jiji

    半ボケじじィのボケまくり島(別称:ボケモン島)

    読者になる
  • 赤い葉

    冬空の晴れた日に暖かい日差しが届いていても冬の風は落ち葉をカラカラと舞い小鳥ではと期待で外をみる時折ひと際綺麗な赤い葉が地面を這うがこれは木の方をみるとマユミしがみ付いていた葉が風で時折落る葉赤い葉

    こころのままに

    こころのままに

    読者になる
  • 和食ランチ

     以前から一緒にボランティアなどの活動をしている地域のお医者様や友人たちと、女性4名で和食ランチでした。 お豆腐料理が美味しい、梅の花というお店です。個室もあ…

    moko

    Everyday is a special day

    読者になる
  • 今夜のおかず

    今夜のおかずは、典型的な老人献立です。焼き鯖、長芋の甘酢、ほうれん草をおかかと岩海苔であえたもの、ふろふき大根の柚子味噌かけ、大根が今とても美味しい。

    ちえこ

    ちえこのつれづれ日記

    読者になる