総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    車椅子いろんな機種があるんだね

    退院しても、歩けるようになるまでにはしばらくリハビリが必要だ。一方で免許証の更新とか、すぐにも出かけなければならない用件もあった。そこで車椅子をレンタルした。じきに要らなくなると思ったのだが、もう一度入院したりして、なかなか歩けるようにはならない。結局、もう半年もレンタルしたままである。 出かけるときは車椅子なのだが、これがどうも楽ではない。体幹が弱い僕には座位を保つのが苦しい。とても長時間乗っておられるものではないのだ。病院では備え付けの車椅子を使うのだが、こちらの方が少し楽だと気が付いた。どうも背もたれの高さがわずかに違うせいらしい。病院のものよりもう少し背もたれが高ければよほど楽だろう。さらに少しリクライニングがあればもっと楽になる。 そう思って調べて見たら、あるある。車椅子には随分いろんな種類があることがわかった。片足用とか入浴用、中にはスポーツ用というのまである。大き..

    おら

    なんとなく過ごす日々

  • 2位

    老後は一人暮らしと同居どちらが幸せか?

    家族と同居している高齢者よりも一人暮らしの高齢者のほうが生活の満足度が高く悩みが少ないという大阪の医師の調査結果が以前新聞に掲載されたが、そのなかで体調があまりよくない人でも独居のほうが満足度が高いというのは意外であった。同居する人の満足度が低いのは家族とうまくいかなかったり、コミュニケーションが取れなかったりすると生活の満足度が急激に下がる、実際老人性うつに罹患する人は家族と同居するお年寄りに多いといわれてる、嫁姑の問題で家事を取り上げられ必要とされなくなったと悲観するケースなどである。実際高齢者のうつ病患者は150万人もいるといわれてる、現在65歳以上の高齢者の人口3500万人のなかで夫婦のみでの生活する人が全体の38%、配偶者がいない子供との同居26.8%、一人暮らし17.4%、子供夫婦との同居13.8%...老後は一人暮らしと同居どちらが幸せか?

    団塊シニア

    団塊シニアのひとりごと

  • 3位

    ブログから見える人間模様

    人の生き方、考え方を知るのが好きなのは私自身、昔も今も変わらない、だから色んな人のブログを訪問することで多様な趣味や生活感に触れることができるのは新鮮である。ブログを見てその人のイメージが膨らみ全体像が浮かんでくる、私自身コメント欄を閉じてるので一方通行かもしれない、それでもそれぞれの人生がブログから断片的であるが垣間見ることができる瞬間が必ずあるのは確かである。悩みながらも生きている市井の人達、そんなブログから見える人間模様、きっと誰かが見てくれる、そんな思いを抱きながら、今日も多くの人達が自分と向き合いながら更新を続けてると思う、私自身もそんな一人である。ブログから見える人間模様

    団塊シニア

    団塊シニアのひとりごと

  • 4位

    市原悦子さんも亡くなられたのですね・・・私も早く死にたい

    なんか昨年の1月に母を亡くしてから、テレビを含めて親しく思わせていただいていた人がどんどん亡くなっていかれるような気がしてします。樹木希林さんや市原悦子さんは私たちより少しお姉さまという年齢であられたから、お亡くなりになられたことが、とても寂しく思われます。市原さんは、晩年、自己免疫性脊髄炎という難病を患われたようで、最後はお辛い闘病生活であられたことでしょう。生、老、病、死と言われますが、最後は病気で亡くなられることが多く、亡くなるまでは人間は苦労の連続ともいえると思います。私は既に2度、あるいは3度死線をさまよってきていますから、死ぬときは簡単に死なせていただきたく思います。今となれば、一度目の心臓弁膜叢で死ねていたら現在のような苦労はせずに済んだのにと思わぬでもありません。あの頃に死んでいれば、夫も子供た...市原悦子さんも亡くなられたのですね・・・私も早く死にたい

    びこ

    かみなり

  • 5位

    メールで伝えるむつかしさ

    携帯がない時代は固定電話、もしくははがき、手紙が伝達手段だった、今ではメールがあり便利になったものだ、ただ電話で話す、もしくは会って話せば簡単に理解できることがメールでは伝わりにくい。相手のリアクションがない限り反応がすぐわからない、又毎日メールのやりとりがあろうとも相手の言葉に感情がこもっていなかったら関係は深まっていかない。特にメールは表情や声による感情がつかめない、そこに感情表現がなかったら事実以外は伝わらない、それなら電話で声を聞いたほうが相手の心理が伝わってくる場合があるような気がする。メールで伝えるむつかしさ

    団塊シニア

    団塊シニアのひとりごと

続きを見る

新着記事

?
  • 「あの人」傑作随想41選 新潮文庫編集部

    8年前の今頃、孫娘にウールの着物買ってあげた(やった)。帯は私の振袖用で代用。これで法事に出て、親族デビューしたのでした。森茉莉(鴎外の娘)から谷川俊太郎まで、文筆界の有名人の忘れられない人を描いたエッセィを集める。どれも短くて読みやすいかなと思ったけど、扱うのが個人的な体験に傾くので、よほどうまく書かないと、字数も限られているし単なる世間話になってしまう。それはどんな高名な作家も同じことで、また一世を風靡したサブカル系の人は、古びるのも早く、その文章は今では古色蒼然。読みにくかった。意外だったのはこの中で唯一、画家の岡本太郎の達意の文章。晩年の奇行、それだって戦略的なものだったかもしれないけど、の印象ばかりが強い人だけど、母岡本かの子を適度な距離感で描き、読ませる。一芸に秀でる人は何でも秀でているのでしょうか...「あの人」傑作随想41選新潮文庫編集部

    frozenrose ブログ
  • 昨日はお昼にお弁当を二つ買って

    お昼ごはんも晩御飯もお弁当にしました。ものすごく楽でした。だけじゃなく楽しかったです。^^男の人って、いつもこんなに楽しいんですね。で、何をしていたかというと、趣味の短歌づくりに没頭しました。本も読めました。ブログは、いつも通り。とにかく自由が謳歌できました。食事作りって、主婦にとって見えない鎖のようなものですよね。朝は簡単にパンにするにしても、お昼も晩も作るって、ものすごく気持ちの上で負担が大きいです。単に作るっていっても、材料から揃えないといけませんし、作ったあとの片付け、食べたあとの片付け。休みなしです。たまに作るのは楽しいですけどね。作らなかったら台所も汚れませんから、夫に汚れていると責められることもありません。もうこれからは毎日お弁当にしようかな?だけど、冷蔵庫というか、冷凍庫には食材がいっぱいです。...昨日はお昼にお弁当を二つ買って

    びこ かみなり
  • いいとこあるジャン!

    先日お風呂掃除をした後夫に「たまには貴方もしてくれてもいいけど…」って…昨日ジムで3本やって3時前に帰ってきました着替えを洗濯機に…あれ~お風呂のお掃除が…終わってる「ありがとう、助かる~」って夫に言いましたいいとこあるじゃん!ね~こんな時は夫の我儘も許そうと思うんですが…それとこれとは…話が別!でも、ホント助かります!いいとこあるジャン!

    人生カウントダウン 人生カウントダウン
  • 団塊世代 「シニア日記ブログ」カテゴリは新ブログ村へ生まれ変わりました

    ということらしいのですが、私は前のほうが、馴染んでいたこともあったかもしれませんが、よかったです。新しくなって、ランキングをわざわざ再クリックしないといけなくなったし、注目記事も新着記事もそうです。前は一度に見られていたのに・・・。それと、注目記事の更新が遅いというか、昨日のと変わらないというのはなぜでしょうか?全部の記事を読ませていただくことはなくても、タイトルだけで、同世代の方々が何に感心を持たれているかがわかり、毎朝チェックさせていただくことが楽しみでした。と、私には今のところ、不便なことしか思いつかないのですが、なにかメリットはあるのでしょうか?どなたか教えてください。団塊世代「シニア日記ブログ」カテゴリは新ブログ村へ生まれ変わりました

    びこ かみなり
  • サバ缶の炊き込みご飯と水菜鍋

    1.17阪神・淡路大震災から 今日で24年です 24年前の早朝 我が家も食器棚の扉から何枚かのお皿やグラスが飛び出し カウンターの上のポットや レンジ台のオー…

    秋桜 シニア夫婦は気ままに・・・

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る