TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

派手なシニア 新着記事

NEW POST
help
  • 彼岸の入り

    今日はお彼岸の入りでしたお仏壇の周辺を掃除しお花などを飾りましたおはぎも買ってお供えです春のお彼岸の時におはぎはちょっとおかしいぼた餅ですそのようことを書きましたですが今回はおはぎと書いてありましたいずれにしても春も秋も製品として売っているものは何時もおはぎの名が多いようです(春にぼた餅の名のものもありはします)お墓の掃除に行こうとしたら雨がパラパラとしますので明日に伸ばしましたよ朝からいいお天気なのにこの時だけ雨が降りましたお墓まではかなり遠いのです行ってまた雨も困りますしねその後また晴れていいお天気です何とも皮肉な感じです彼岸の入り

    過客

    過客

    読者になる
  • これって晴れ男?

    雨雨降るなと爺さんがゴルフにお出かけしていますぴちぴちちゃぷちゃぷランタンラン朝まで雨が降っていたのですが出掛ける時は雨は降ってなかったですそして今にも降りそうなお天気です勿論雨上がりの重馬場ですよでも意外と雨が降らないんですよそして雨よ降るなとの願いが通じ最後まで雨にならずでしたよ何時もの仲間と錦山でしたが毎月のように降りそうで何故か僕が行くと雨が降らないですこれって晴れ男?ですかねえ、アハハ成績は実はかなり良かったのですがOBが3個これで駄目になりました久しぶりに複数のOBでしたでも久しぶりにドラコンも取りバーヂイもあったので良しとしましょうこれって晴れ男?

    過客

    過客

    読者になる
  • 雨のはりまや橋

    雨が続いています昨日出かける予定でしたが雨で今日に変更でしたでも予報に反して朝から雨です実は用事は少しの時間ですのでお天気がよければ高知城に行き周辺を散策の予定でしたが叶わずです仕方なく街中を少し散策で変りばえのしないはりまや橋です雨のせいか人も少ない街でした明日も出かけなければならないのですが今日よりも大雨の予報です誰か何とかならないですかねえ無理なことですが出かけます夕方にお隣さんと会話です未だに国勢調査が来ないんです少し遅いような気がします敬老の日は15日頃かと思ったら今年は21日だったんですねそれにしても何の案内も来ません何時もの記念品も届きません何となく寂しい感じですよ雨のはりまや橋

    過客

    過客

    読者になる
  • 竹久夢二美術館、見学 1609

    ■昨日(2020/09/16<水>)は、さらについでに「竹久夢二美術館」へ。■竹久夢二美術館、見学○上野駅から歩いて、上野公園、※ロンドンナショナル・ギャラリー展(ゴッホひまわり)開催中6/24鑑賞しました。○不忍池~竹久夢二美術館。○なだらかな坂を上る▼竹久夢二美術館○予約をしていないので、検温後、受付で当日券を発行して貰う。○大正・昭和期のスター画家の作品群○娘にポストカード(絵葉書)を買い求めました。○東京駅ではお約束の駅弁を。★そう言えば、NHK朝ドラエール譜面の表紙(竹久夢二)に載っていましたね。竹久夢二美術館、見学1609

    風の又三郎

    晴走雨楽(せいそううがく) 風の又三郎

    読者になる
  • 日本オリンピックミュージアム見学 1608

    ■昨日(2020/09/16<水>)は、ついでに「日本オリンピックミュージアム」へ。■日本オリンピックミュージアム見学▼千駄ヶ谷駅から歩いて行くと、○お~、大きい国立競技場が見えてきました。○日本オリンピックミュージアム○オリンピックの父、クーベルタン男爵像「○五輪モニュメントは記念写真に人気○事前予約が必要でしたので、入口でQRコードをスマホ対応で手続き。入場料500円○金メダリスト○第一回オリンピック○回毎の聖火が展示、・東京オリンピック・長野オリンピック○東京五輪1964のポスター○東京五輪1964ユニフォームやウェア等々。○その他○2020五輪のユニフォームやウェア、聖火など。○パンフレット※ワンコインで十分に堪能、楽しめました。★五輪モニュメントのこの場所に立ちたかったので思わず笑顔が。日本オリンピックミュージアム見学1608

    風の又三郎

    晴走雨楽(せいそううがく) 風の又三郎

    読者になる
  • 永遠のソールライター写真展鑑賞 1607

    ■昨日(2020/09/16<水>)は、久しぶりにお江戸、渋谷「文化村ザ・ミュージアム」へ。■永遠のソールライター写真展鑑賞▼娘が会社の人から「写真集の本を紹介され」良いのでメルカリで購入(招待券付き)。○渋谷駅、ハチ公のモニュメントと本家ハチ公(忠犬ハチ公)○そしてテレビでお馴染みの「スクランブル交差点」○109(マルキュー)、娘が小学生の時に連れて行く○道玄坂、左側に昔、大きなヤマハ楽器店があり、そして、右側には○○劇場、“コント赤信号”が出演していました。○道玄坂は向かわないで右側の文化村通りへ○見えてきました「Bunkamura」、垂れ幕も○Bunkamuraザ・ミュージアム事前予約不要、検温後、氏名・住所・メールアドレス・電話番号等は事前に記載している指定用紙を提出。それと優待券(入場料1,500円)...永遠のソールライター写真展鑑賞1607

    風の又三郎

    晴走雨楽(せいそううがく) 風の又三郎

    読者になる