70歳代 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/28 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
ウッシーさん

2位
花水木さん
  • 情報提供姉妹水入らず箱根の旅 世界の一つだけの姥花日記花水木さんのプロフィール
  • 東京から箱根まで日帰りも可能なエリアを旅と言えるかどうか、疑問ではありますが、私たち姉妹にとってはやはり旅でしょう。25,26日と一泊二日の姉妹水入らず、箱根を楽しんでまいりました。生憎のお天気でしたが、久しくお湿りのなかった関東地方、植物、緑にとっては良い雨となりました。一日目に訪れた湿生花園も二日目に訪れた美術館の緑もそれはそれはしっとりと美しく、心まで潤されるようでした。<一日目>新宿で待ち

3位
ウッシーさん
  • 情報提供卑怯ではないですか モーばあちゃんの自由帳ウッシーさんのプロフィール
  • ある宗教団体の人の訪問を受けました。 今日で2回目です。 「この間はやさしくして頂いて本当に嬉しかっ...
4位 yumede-ai  『夢逢人』さん
5位 てまりさん
  • 情報提供読書・・佐藤愛子さんの本から学んだ言葉・・”惻隠の情” そよ風に乗っててまりさんのプロフィール
  • 佐藤愛子さんの本を2冊借りて読みました。それからどうなる(わが老後)文芸春秋 平成16年8月発行こんな事でよろしいか(老兵の進軍ラッパ)2008年7月発行それぞれ13年前と9年前に書かれたエッセイです。現在は93歳になられているのでこれは70代、80代半ばに書かれたものですが取り上げられている当時の出来事や、人を懐かしく思い出しながら失われていく日本人の心や、言葉などを憂うる思いが伝わってきました。それにしても
6位 yumede-ai  『夢逢人』さん
7位 鬼家雅雄さん
  • 情報提供高齢者環境の「未来予想図」 北杜市・自然の中で鬼家雅雄さんのプロフィール
  • 高齢者環境の「未来予想図」         ~蛙声爺の小説「現姥捨」から見えてくるもの~高齢者社会の未来予想図を描くことは簡単ではありません。政府や関係官僚でも精確には不可能でしょう。まして1民間人の老人においておや、です。せいぜい「かもしれない」のレベルで語るしかできないと思います。そうならいっそ距離を置いてと考え蛙声爺の小説から1部分を引いて問題の存在を提示することにしました。想定されている年は
8位 てまりさん
  • 情報提供スーパーに置き忘れ そよ風に乗っててまりさんのプロフィール
  • 外出先では、落とし物をしたり、置き忘れたりすることはほとんどなくて、結構慎重な私なのですけれど昨日、スーパーに買い物に行って、苺を置き忘れてきました。昨日は雨の1日でしたがいろいろ買わなくてはならない食材が有ったのでスーパーに出掛けました。雨だから、車で。車だからたまにしか行かない少し遠くて大きなスーパーまで・・・・ 行ったのです。買った品を台の上でマイバッグ二袋に詰めましたが、イチゴはレジの人
9位 フェアリーグランマさん
10位 林さん
  • 情報提供0526 市の健康診断&眼科の日の食事 メモ 風の備忘録林さんのプロフィール
  • 市の健康診断の受付は7時半から。6時50分ごろ家を出る。曇り。すでに人はいっぱいで受付番号は70番台だった。心配していた体重は歯の痛みで間食をへらし、アルコール抜きだったので昨年と同じで安心。尿 マイナス。血圧 ちょっと高い。オプションで心電図 1500円。採血。胸のレントゲン。9時終了。結果は1か月後。遅い朝食お昼は12時30分過ぎ・うどん  画像なし。2時から受付の眼科へ。4時過ぎ 帰宅。途中 かあち
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 花水木さん
  • 情報提供そろそろ春のお花も終わりでしょうか 世界の一つだけの姥花日記花水木さんのプロフィール
  • 夏のような暑い日が続いています。今日は風が強く、さわやかな風を取り入れようと窓を開けていると、すぐに家の中がザラザラになります。河原が近いせいでしょうか。この空気の乾燥で風邪を引いたわけでもないのに毎年この時期喉を傷める私です。イガイガします。そんな中、今日はベランダでガーデニング作業に取り組みました。取り組んだなんて大袈裟なものではありませんが。まずペチュニアの幼苗をジフィーセブンからビニールポ
12位 newのびたさん
  • 情報提供思い切って朝寝朝風呂気持ちシャキッ のびたとブレイクnewのびたさんのプロフィール
  • トイレにも起きたが都合6時間半は寝た昨日の朝 朝食 ブログを済ませると また眠い他の方のブログにコメントを入れるため ちょっと考えていると また睡魔が誘いに来るウォーキングに出るには雨が降っている 日帰り温泉にも行きたいが露天風呂も雨ではイマイチだええい ままよ 久しぶりに朝風呂でも入るかと 温泉の素を入れて入った実に久しぶり 今年に入って初めてか サスペンスの本を持ち込んで じっくりと入った汗
13位 ウッシーさん
  • 情報提供残念なこと モーばあちゃんの自由帳ウッシーさんのプロフィール
  •  「かりん、洗濯物を干すときは前向きに干すんだよ」と、孫をたしなめたおじいさん。 下の孫、かりんが、...
14位 林さん
15位 いなかのばぁばさん
  • 情報提供 いなかのばぁばいなかのばぁばさんのプロフィール
  • 先日の夕方、玄関のチャイムがピンポーンと鳴った。出てみたら、隣りの地区の知り合いがニコニコ顔しながら、「今採ったところです」と筍をくれた。昨年も貰って美味しかったので嬉しい。灰汁抜きの小糠迄付いていた。さっそく灰汁抜きして食べた。柔らかで風味が有って、なんて美味しいのだろう。又来年も筍下さ〜い。な〜んて厚かましい話かな。期待して待っている (笑)読んで頂きありがとうございます。↓↓↓ボタン(バナー)
16位 のぶっちさん
  • 情報提供無事に終わった。 70歳からのブログのぶっちさんのプロフィール
  • 搬出の為 出掛けようと玄関を開けたら 門の前に人(女性)が立っていた・・・知らない人 私の顔を見ている・・・が何も言わない、数秒の事であったが 妙な空気が流れた・・・。何か??と言い出すと同時に 〇友住宅の広告を入れていいですか?言う。ポストに入れる為 布袋から出してる時に 玄関が開いたので どうもびっくりした様子と分かった・・・。午後1時少し前 風はあったが日差しは強い時間帯・・・ 1日に100
17位 toboketaGさん
  • 情報提供331-290527「鶴瓶の家族に乾杯」を見て感じること to-boketaGの春夏秋冬toboketaGさんのプロフィール
  • 吉井町と藤岡の市境にある亀穴峠を歩く。以下挿入の写真はその山歩きで見かけたものです。「鶴瓶の家族に乾杯」を毎週欠かさずに見ている。彼のキャラクターなしではあり得ない番組かもしれない。先日の瀬戸内海の島を舞台にした内容ではガソリンスタンドの親父さんが言わんでも良いことをしゃべりまくり面白かった。普通なら局側が編集の過程でカットしてしまうところだろうが、あえて放映したところに妙に感心した。親父さ
18位 毎日ワクワク♬さん
  • 情報提供「体操教室」のマットとボールをひとつの袋に収納です。 毎日ワクワク♬毎日ワクワク♬さんのプロフィール
  • 週一回の体操教室の日。一時半から始まるのでお昼ご飯を食べたあとも余裕があってゆっくりできる。ところが最近、食後に短時間(10分から15分)ではあるがお昼寝の癖がついてしまって・・・。今日も、服を着替えて持っていく物も用意してごろ〜んと横になったらそのまま眠ってしまっていた。目が覚めて時計を見ると1時20分・・・危なかった! やっぱり15分も寝れば勝手に目が覚めるのだわ。教室へ行くと、まだ皆んな血圧をは
19位 毎日ワクワク♬さん
  • 情報提供留守にしますが美味しい「肉じゃが」作って食べて下さい。 毎日ワクワク♬毎日ワクワク♬さんのプロフィール
  • 今朝は、珍しく五時に起床。 洗濯機を回すには少し早すぎるし花の水やりも早すぎる。 先ずは・・・麦茶を沸かすことにしょう。        早起きの訳は・・・一泊でお出かけ〜。 昨日、お留守番の主人の食事をどうしょうか?と考えていたら友達が、「うちは、肉じゃがを炊いておくわ」とか言ってたので、私も・・・「そうするわ」主人に言うと「材料さえあれば自分で作るから」と嬉しいお言葉! お昼は、そうめんを食べる
20位 白隠和尚さん
  • 情報提供パキスタンの映画 『 娘 よ 』 白隠和尚のブログ白隠和尚さんのプロフィール
  • その若い母親は夫が敵対する部族長との和解策として10才になった自分の娘を妻として差し出すことに決めた事を知り、娘を連れて家を出るところから映画は始まる。母と子は面子を汚されたと猛り狂う山岳部族の厳しい追及を逃れて宛てもなくカラコルム山系の原野をさ迷う。映画は粗野で人を人とも思わぬ男達と追われる母子の恐怖の表情の対比によって、部族の掟の緊迫感を観客に伝わる。途中で母と子は長距離トラックの荷台に身を隠す
21位 甘んさん
  • 情報提供血圧が高い人の尿酸値に、葉酸が効く!? どん足日記甘んさんのプロフィール
  • 〓 04:40 快晴 15℃ <今朝の体重> ・64.6kg。(対前日増減 ±0.0kg ) <ウォーキング&ジョギング> ・今朝の 歩数計 4,329歩 5月合計 113km ☆バーチャル「日本一周」   累積 4,786km/8,955km(日本一周の 53%)  北海道・釧路市に到着、豊頃町への途上。→ 今 ここ [地図] 今月は10日以降に精力的に歩けたので、今朝のウォーキング3kmで月間目標の110kmをオーバーすることができた。〓医学関係の雑誌、新聞の発
22位 yumede-ai  『夢逢人』さん
23位 ☆ Rilla ☆さん
  • 情報提供ブロ友さんとミニオフ会 1日目 大塚美術館へ Garden 東の谷☆ Rilla ☆さんのプロフィール
  • 久しぶりの更新です♪楽しい行事が次々とやって来た5月。山口県での中国観音33ヶ所巡り、京都の大路小路を歩く、そして、姫路でのユトリロ展鑑賞など、まだ日記に書かなければならないことが山積しているのですが、PCの横に積み上げられた、それらの資料を横目に見ながら、先にホットなうちにと、楽しかった先日の体験を書くことにします(*^-^*)ブロ友の 青い月さん のご紹介でお知り合いになった ゆみちゃん が、今月の24
24位 はあちゃんさん
25位 newのびたさん
  • 情報提供認知症いずれは我が身支え合い のびたとブレイクnewのびたさんのプロフィール
  • 或る有名な医師の言葉があった あえて がんと認知症 どちらも避けられないとして選択するとしたら?彼は言う がんを選びます それは人間としての尊厳を保ちながら 人生の終焉を迎えることが出来るから私も 介護施設を幾つか音楽訪問して歩き 認知症の実態を垣間見るにつけ そうありたいと思った認知症は誰でもなる可能性の脳の病気 脳細胞が壊れて情報分析や記憶など 認知機能が低下していく85歳以上では 4人に一
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 毎日ワクワク♬さん
  • 情報提供使わない食器を捨ててスッキリした引き出しの整理整頓。 毎日ワクワク♬毎日ワクワク♬さんのプロフィール
  • この晴れのお天気も水曜までとか言ってる、今日は、ちょっとだけやる気?があるし食器棚の整理をしよう!引き出し三つのうちの一つには、「徳利」「おちょこ」を入れていたがここ何年も使ったことがない。主人が現役のころは、会社の人たちが大勢集まったりしてたので何でも数が沢山必要だった。最近は、そんな事もなくなり全然使っていなくて、ただ直しているだけ・・・それを思いきって処分と決めた。「茶托」なんかも使う事が少
27位 popouuさん
  • 情報提供百均・ダイソウー 気まぐれ日記popouuさんのプロフィール
  • オオテマリ色違いオオテマリ磁気ネックレス最近百均みていろんなものあるのに驚いた文房具眺めて 紙質薄いような感じだがつい買ってしまった目的など無いが見た眼が可愛く籠に入れる磁気ネックレスブログ方の書き込みで肩こり直ったらお安い代物と思い注文次の日9:半頃には届く出かけて買うより早い 便利な世の中です
28位 chizuさん
29位 林さん
  • 情報提供0525 歯の根っこの治療後、痛むので・・・   風の備忘録林さんのプロフィール
  • 5月24日 水曜日の歯の治療は歯の周辺の検査の後先生が根っこのほうにとんがったものを入れてきりきりと内部のものを取り出す治療。昼ごはんのとき歯に食べ物がぶつかると歯が痛む。今回の治療で初めてのこと。痛み止めを飲んで 寝る。5月25日 木曜日食べる時に歯の痛みが出るので食べるものを減らす。朝昼夕食頬の腫れは引いたけれど歯茎が腫れている。
30位 鬼家雅雄さん
  • 情報提供モリアオガエル産卵 北杜市・自然の中で鬼家雅雄さんのプロフィール
  • 何日も前からモリアオガエルが鳴いていた。例年だと6月になってからの産卵だが池に行ってみる。年20個の卵塊もあったが周辺の雑木林が伐採され今は少なくなってしまつた。モリアオガエルは天然記念物になっている市町村もあるが、ここではただの蛙です。池が付近になくいろいろなカエルが産卵、既にオタマジャクシは凄い数ヤマツツジの木に卵塊1個・今年は何個産卵するだろうか??友達からいただいたオオアマナが咲き出した
31位 上越の閑古鳥さん
  • 情報提供週刊落穂ひろい  2017/5/21〜5/27 老いてピンボケ独り言上越の閑古鳥さんのプロフィール
  • 週刊落穂ひろい 毎週日曜日の朝に掲載 前週のブログ画像から選外の画像を数点拾ってアップしたので見てください。 (データーは省略)   5月21日(日)〜5月27日(土) 撮影(日)順2017/05/21 04:51  日の出とライダー  国道8号線2017/05/21 13:25  ヒメウラナミジャノメ  庭2017/05/22 10:59  小千谷市・錦鯉の里2017/05/22 11:08  小千谷市・錦鯉の里2017/05/22 11:04  小千谷市・錦鯉の里2017/05/2
32位 上越の閑古鳥さん
  • 情報提供何の花かな 老いてピンボケ独り言上越の閑古鳥さんのプロフィール
  • 国道の路側帯を歩いていてピンクの花を見つけた。この花、何だろう (・・?ネットで見てもわからない。・触るとベタベタする・葉? 見当たらない・丈? 50cmくらい国道脇の空き地2017/05/26 10:59 APS-Cサイス タムロン16-300mm(換算76mm) 絞り優先AE(1/1250 F14) 露出補正:0 ISO:1600 三脚↓ この花2017/05/26 10:58 APS-Cサイス タムロン90mmマクロ 絞り優先AE(1/800 F7.1) 露出補正:0 ISO:500 三脚今日撮り・猫ハチ安眠・
33位 株 徒然帳さん
  • 情報提供子供の頃、九死に一生を得た思い出。 株 徒然帳 石橋を叩いて渡る投資法株 徒然帳さんのプロフィール
  • 今日、最近一番好きなブログを見ていて子供の頃の思い出が急に甦ってきました。それは水難です。確か小学2・3年生の頃だったと思いますが、急に雨が降ってきたので近所に出掛けている姉に傘を持って行ってと母親に頼まれたことがありました。当時はどぶ川といって最近の排水溝等と違ってやや大きい溝があって汚れた水が流れていました。そしてそこを通りかかった時に道が濡れていたので、ツルッと足を滑らせてしまいました。何が起
34位 花水木さん
  • 情報提供五月の薫風に誘われて〜高尾山おひとりハイキング 世界の一つだけの姥花日記花水木さんのプロフィール
  • 一昨日土曜日のこと、良いお天気に誘われて混みこみ覚悟で高尾山に行ってきました。いつも一緒の夫は「山の会」の仲間と別の山へ。私は彼らの上る山にはとてもついていけません。そこでおひとりハイキングとなったわけです。ひとりはマイペースで気楽でどこをどう歩こうとその時の体調と気分で自由自在。しかし5月の薫風と言いましても、ここ数日は30度を超す暑さ。薫風を感じたのは最後だけでした。その最後はお楽しみに!(た
35位 鬼家雅雄さん
  • 情報提供尊厳死・安楽死について考える 北杜市・自然の中で鬼家雅雄さんのプロフィール
  • 「生きるに値しない命」誰がそれを決めるのか        ~尊厳死・安楽死について考える~「いつ、どこで、誰の子として生まれるか」それは選べないけれど、せめて「いつ、どこで、どのようにして死ぬか」は自分で選びたい。壮年の頃は笑いながら自分も人に語っていたような気がします。それが高齢者になると「本当にそうできたら」、「いやそうすべきかも」と真正面から考える人たちに出会うようになり、さらには自分の心身す
36位 rfuruya1さん
  • 情報提供日本人の平均寿命 雑感 雑感日記rfuruya1さんのプロフィール
  • ★ 今年84歳になった。家内も80歳である。お蔭様で結構元気である。私は、何事も『あまり気にしない』太平楽なところがいいのだと思うが、家内は結構神経質で、いろいろ心配しているようである。 『人間、誰しもいつかは死ぬ』ということは解っ...
37位 newのびたさん
  • 情報提供ありがとう花への感謝住まい替え のびたとブレイクnewのびたさんのプロフィール
  • 3月ごろから咲いていたブーゲンビリア 朝起きたり パソコンなどの一休みに美しさに見惚れていた気温が上がるにつれ 花弁が散りだして 数枚を残して葉だけが目立ち ちょっと寂しい冬を越して咲くので 耐寒性が出来て むしろ夏の日照りには花を落として一休みをするのだろうそして9月 12月ごろにまた咲いて ベランダを一気に華やかにしてくれる花たちがある生活 雑然とした部屋 一人暮らしの心を 癒したり装ってく
38位 tomosanさん
39位 vabimariさん
40位 Ryushiさん
  • 情報提供人生には、躓いて、転んで、傷ついて、こそ分かる事もある。 苦しかったら来てみなよRyushiさんのプロフィール
  • 貴方様との一期一会に心より感謝いたします。 にほんブログ村にほんブログ村私は昨日をどのように生きたか?随分、無為に時間を潰したような気もする。いや、昨日のみでなく、過去を翻れば、無為どころか、悔恨と反省が山盛りだ。自分の行動や言動ゆえに死ぬほど悩んだ(これを身から出た錆という)時もあったし周囲にも数えきれない迷惑もかけてきた。しかし、よくよく考えて見るとそうした経験や躓きがあって初めて、今まで気付
41位 itsyさん
  • 情報提供不審な電話 定年 − そして‐‐‐これからです !itsyさんのプロフィール
  •  昨夜、固定電話へ孫息子から電話が有った様で、妻が出ようとしたら切れてしまったと言う。 孫息子だと思ったのは、電話器が「孫息子の携帯」とアナウスが有ったからなのだが、受信履歴には「表示圏外」と表示だった。 妻が孫息子に、何か問題が有ったのではと心配して居たので、ラインで問い合わせたところ、電話した覚えも履歴も無いと言って来た。 孫息子に、問題は起きては居なかったと言って、妻を安心させた。
42位 (雑)学者さん
  • 情報提供なくなって分かる、空気のように意識しなかった存在 聞こえるように独り言(雑)学者さんのプロフィール
  • '17年5月28日(日)[カール] ブログ村キーワード平安時代の和歌集『古今和歌六帖(ろくじょう)』にある。<ある時は ありのすさびに 語らはで  恋しきものと別れてぞ 知る>◆「ありのすさび」は、一緒にいることに慣れて相手の存在を意識せず、なおざりにすることをいう。「一緒にいるときは 語らいもしないで、 いとしい人と 別れてから知るのだ」。男女の仲に限ったことでもあるまい。記事を読み、その味を名残惜しく
43位 フェアリーグランマさん
  • 情報提供”彼” を愛しているより ”恋” を ”恋” しているからである おばあちゃんのひとりごとフェアリーグランマさんのプロフィール
  •  人我に背くとも、我人に背かず。             佐藤一斎 批判については、いっさい弁解しません。非があるから黙っているの ではなくそう思い込んでいる人には、何を言っても無駄ですから。             千宗室  夕方、バスで買い物に出た。夕飯の買い物だが、外が明るいので嬉しい。乗る時に一緒になった、おばあちゃんが、10分感覚のバスというに、偶然帰りがまた、同じになった。いくつかあるな
44位 今治りんどうさん
  • 情報提供伊豆の旅 (母の日プレゼント) かあちゃん元気日記今治りんどうさんのプロフィール
  •    伊豆の旅 2017-05-06〜07   2017-05-05夕方娘宅へ 婿殿がカレーを作ってくれた。香辛料を色々入れて本格的だと言う。お金と手間がかかったでしょう。お店に出せるよ。05-06 伊豆方面へ8:30 ドライブ出発。黄緑色の若葉がとても印象的。海は静かでさざ波がキラキラ。まるでイワシの大群がぴちぴちはねているようで朝日に光って美しい。
45位 上越の閑古鳥さん
46位 元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さん
  • 情報提供前川前次官への下劣な個人攻撃をした菅官房長官に、阿修羅掲示板に書き込み殺到。 元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さんのプロフィール
  •  前川前文科省事務次官の記者会見での文書の存在は事実の発言に、官邸の菅官房長官は前川氏の個人攻撃の発言に、阿修羅掲示板には、菅官房長官に対する批判が満載。 読売新聞を使っての、出会い系バーに通っていたという、官邸側からの下劣なリークに対しても、完全に官邸に対してブーメランの逆効果で、官邸や安倍首相、菅官房長官批判が殺到。 今日はその一部を転載させていただこう。 庶民の怒りを知るべきだ。 今度の選挙
47位 すみれさん
  • 情報提供オフの日 曇りのち晴れすみれさんのプロフィール
  • 一念365日オン オフで動いている私今日は オフの日オフの日は食事の仕度以外は家事をしない。オンの日は 洗濯 掃除が加わる。オンの日に出かける用事があると とても忙しい思いもするが隔日にオン オフのスイッチが入るとメリハリがあってリズムがつかめる。そして今日はオフ食事の片づけが終わってパソコンを開いた。2年前、朝のウォーキングはどうしていたんだろう?とカテゴリーで遡ってみるが2年前の記事がなくて2013年
48位 たそがれおじさんのガッチャキ人生(TOGZ) さん
  • 情報提供初参加 グランフォンド摩周 たそがれおじさんのガッチャキ人生(TOGZ) たそがれおじさんのガッチャキ人生(TOGZ) さんのプロフィール
  • 第5回グランフォンド摩周今日の午後から明日にかけ開催おじさんは明日の午後の90kmに参加聞くところによると過去4回はほとんど雨とのこと5回目となったイベント予報は雨さて明日はどうなることやら..........
49位 のぶっちさん
  • 情報提供なんて幸運! 70歳からのブログのぶっちさんのプロフィール
  • 今日も都美術館へ 11:00 に行く、クルーズ旅行で親しくなった方3人が来てくださった。3人共表装作品展を観るのは、初めてで このような世界がある事さえ知らなかった!と言い、大変喜んでくださった。浅学ながら知りえる限り説明しながら 観て回る・・・西洋人の見学者も数人いて 熱心に鑑賞していた。今回60周年表装作品展 印象に深く残った作品数点ある。その中の一つ 「般若心経」を 一針 一針 刺し子にして完
50位 ゴルキチおやじさん
  • 情報提供生け垣の剪定仕上がる おやじの果樹栽培とゴルフ奮戦記ゴルキチおやじさんのプロフィール
  • 先日来の柘植の生け垣、ようやく剪定を完了した。幅を薄くするための大手術をし、上部を丸く刈り込んだ。今年もセンニンノウの花が咲いた。この花は、亡き母が好きな花で、我々兄弟姉妹は「母ちゃんの花」と言っています。鯖江の妹の息子が與呉神社境内の伐採木を取りに来た。薪ストーブに使うとのことで、樫の木などを持っていった。これらの切り倒してあった木は、幹は業者が、枝は私たちが28日に片付けることになっていたので
更新時刻:17/05/28 20:30現在