searchカテゴリー選択
chevron_left

「シニア日記」カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

思い出

THEME help
思い出
テーマ名
思い出
テーマの詳細
懐かしい雑貨や食べ物、なつかしい話を書いたらどうぞ!青春の話もどうぞ!曲やペットや幼馴染みなど何でもどうぞ。
テーマ投稿数
403件
参加メンバー
38人
管理人
ochiyo管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「思い出」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「思い出 シニア日記ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

思い出の記事

1件〜100件

  • 障害者の施設訪問の想い出
    2022/05/06 21:44
    障害者の施設訪問の想い出

    パンガシウスはあっさりしたお味でした(笑)。 アクアパッツアの味付けが濃くて、よく味が分からないぐらいでした。 「白身の魚だな」というぐらいの味わいですww。 全体としてアクアパッツアを楽しみました。 あくまで「一体として」味わったw。 ま、まあ、許すw。 あと一切れ、大きな切り身を冷凍してますのでパスタにするつもりです。 入ってたパックの油がしつこい。 結局、どこかで1680円で売られてる調理セットが26...

  • シンビーノという謎飲料
    2022/04/27 21:09
    シンビーノという謎飲料

      懐かしい名前。 そういえば確かにこんな商品があった。 当時、なんでこんなものが売られるのか、コンセプトが不明で首をひねったものだ。 ノンアル飲料という路線だったのか、それもいまひとつはっきりしなかった。 ワインやウィスキーに見える、っていってもそ

  • トムとジェリーなんて懐かし過ぎるよ
    2022/04/10 22:02
    トムとジェリーなんて懐かし過ぎるよ

    「トムうぅっと、ジェぇリーぃぃ、仲良っくケンカしな♪」 なーんて歌があった。 一度聞いたら忘れない歌でした。 古い昭和のマンガアニメです。 トムが猫でジェリーがネズミ。もうすっかり忘れられているでしょうか。 「ジェリー」なんて、改めて呼ぶと違和感がある名前かも知れません。「トム」ってのはともかく、こんな名前は聞いたことない。 「し、シェリー?」嫁もそんな名前にはピンと来ない。「そうだ! ジェリー藤...

  • ロッテ モナ王 バニラ・抹茶
    2022/04/01 22:59
    ロッテ モナ王 バニラ・抹茶

    今日はモナカキングです。モナ王の美味しさって、独特の「軽さ」にあると思うんですよね。エアインチョコみたいに気泡が入っているのか、アイスがふわっとしてるんです。だからすごくあっさり・さっぱりなんですよね。カロリーも低めだと思います。子供のころの思い出話でもしましょうかね。たしか小学3,4年の時だったと思います。休日に家族で靴を買いに行きました。幅広い種類の靴を比較的安い値段で売ってる、店舗経営の靴屋さんありますよね。「靴の流通センター」みたいなところ。今はもう高級ブランド以外はみんなショッピングモールに入っちゃってるんですかね。昔はあったでしょ、平屋の店舗でやってる靴屋さん。そこに行ったんです。自分の靴を早々に選んで、母親が選ぶのを待ってたんですけど、けっこう時間がかかって退屈してしまったのか、僕は靴屋の中を走り...ロッテモナ王バニラ・抹茶

  • コンピューターの時代
    2022/04/01 21:49
    コンピューターの時代

     「これからはコンピューターの時代」、なんて大袈裟に言われたものだ。 しかし「何が「これから」につながるか」、それは不明だった(笑)。 修飾語が先に来て、目的語はあまり明確ではなかった。 たいていそんなものかも知れない。 それが「予兆」と言うものだ

  • 日本語は語感で漢字ちゃうの
    2022/03/16 21:47
    日本語は語感で漢字ちゃうの

    いや、まあ昨日のお話、「冒頭」の部分ですが。アタシのw(笑)。 まんざらあれは冗談でもなくて、子供の頃は「百代の侠客」とアタシには聞こえてたんですw。 「過客(かきゃく)」より「侠客(きょうきゃく)」の方が語感が馴染むと思った。 自分の耳でそう聞こえると脳内変換してしまう(笑)。 その意味にしてもアタシには「月日は任侠、渡世人のようで時には凶悪なものだ」と言ってるように聞こえたのでした。 女性たちも...

  • サーティフィット(30.f)の口コミ・評判は?無料でオンラインフィットネスを体験した感想
    2022/02/09 15:40
    サーティフィット(30.f)の口コミ・評判は?無料でオンラインフィットネスを体験した感想

    サーティフィット(30.f)は、定員5名の少人数制のオンラインフィットネスです。30分で効果があると聞いて、私はさっそく無料体験してみました!サーティフィット(30.f)の口コミや評判、料金や、私の体験談をご紹介しています!サーティフィット

  • アミーダヨガアカデミーの口コミや評判!RYT200(全米ヨガアライアンス)を短期集中で取得するには?
    2022/02/09 15:40
    アミーダヨガアカデミーの口コミや評判!RYT200(全米ヨガアライアンス)を短期集中で取得するには?

    アミーダヨガアカデミーは、ヨガ未経験でもRYT200(全米ヨガアライアンス)の資格が1ヶ月という短期集中で取得できるヨガインストラクター養成スクールです。アミーダヨガアカデミーの口コミや評判、特徴、施設の様子や、RYT200の資格について詳

  • チロルチョコ ごえんがあるよ
    2022/01/28 22:57
    チロルチョコ ごえんがあるよ

    今日はチョコレートのような硬貨です。僕が子供のころは1個5円でバラ売りされてましたけど、今は袋売りのやつのみのようです。チロルチョコの会社だから美味しさは間違いなし。ご縁があるといいね!これは僕が小学6年の時の話です。6年生の時、1泊2日の修学旅行がありました。行き先は長崎。「原爆の被害を学び、平和について考えるため」です。旅行には専属のカメラマンが付き添っていました。旅行中の生徒の姿を撮影してもらうために、学校に雇われてたんですね。宿泊先での入浴中、カメラマンが大浴場に入り込んできて、シャッターを切りまくりました。「お風呂での和気あいあい」の様子を撮影していたのです。修学旅行後しばらくして、現像された写真が学校の廊下に張り出されました。写真には番号がふられており、生徒は好きな写真を選んで購入できるのです。風呂...チロルチョコごえんがあるよ

  • 納豆スパゲティを食べて痛飯(イタメシ)を想う
    2022/01/06 18:36
    納豆スパゲティを食べて痛飯(イタメシ)を想う

    拍手コメントやコメントをいただきありがとうございました。 新年から嬉しいものです。今日は予定通り納豆スパゲティをいただきました。 四日とろろ、いつかカレー、六日納豆パスタ。 連続技が決まるのは嬉しいものです。これで明日は七草粥だw(慶)。 まあアタシが粥に入れるのは普通とは違うものです(笑)。 だって七草粥セットが高すぎるんだ。毎年毎年ww(怒)。 少しは最近はスーパー側も大人しくなりましたが、少し...

  • inkrich「誰でも」と「簡単」と「更新」を3つ集めて合体させて『inkrich』を作りたいんですよぉ〜
  • ひとりぼっちのアフター・クリスマス
    2021/12/26 20:58
    ひとりぼっちのアフター・クリスマス

    突然に家内が実家に帰ることになりました。 ひとりぼっちになったw。 そんなアフター・クリスマス。 アフター・コロナどこじゃありませんw。 義父が入院していたのですが容態が悪くなり、コロナでもなんとか帰省ということに。 もう九十歳ということですから、アタシはなんとも言葉のかけようがなかった。 家内もそれは分かっている。 でも、気の強い女といっても、夜中に床でちょっと泣いていたようでした。 アタシが死ん...

  • 昭和のテレビドラマ、「あとは寝るだけ」
    2021/11/13 21:56
    昭和のテレビドラマ、「あとは寝るだけ」

    マニアックな方からすれば、きっとアタシなんてとんだ半可通かも知れませんw。 テレビドラマならだいたい知ってる、そんな人もいることでしょう。 しかし今回のこれはどうか。やはり昭和のドラマです。 「あとは寝るだけ」、これはアタシの少ないテレビドラマの記憶のうち、強く印象に残っているもののひとつです。 アタシは「面白そうだ」という匂いを新聞のテレビ欄から感じたら、こっそりと見ようと頑張ったものです。 天...

  • 金魚は死んで虹の橋のたもとへ
    2021/11/01 22:09
    金魚は死んで虹の橋のたもとへ

    昨晩、選挙の結果の分析で議論になり、俺は大声になったりして深夜まで荒れた。  結果は俺たちとしては自民安定政権、維新躍進、それでよかったのだが、各政党が何を目指しているか、その想定で意見が違った。 最近、お前は虎ノ門ニュースとか見ているから毒されてはいまいか、「耳障りのいい話」ってのは「分かりやすい話」でもあるんだ。あまりに構図が分かりやすい話。たいていそこには嘘がある。お前はそういうのをむやみに...

  • テレビドラマのシリーズ、その言葉を考える
    2021/10/03 21:48
    テレビドラマのシリーズ、その言葉を考える

     コメントいただきありがとうございました。 いただいたコメントは目立つようにしたいため、お返事は主に本文中で代えさせていただいております。どうぞご理解くださいませ(笑)。 「極楽への招待」ですが秀逸なドラマだったと思っています。連続ドラマ。アタシは運よく見逃すことなく最後まで見れた。 あとはDVD化、NHKが仕事してくれるのを待つしかありません。 NHKではこんな見ごたえのある作品がよく作られると思います...

  • 季節はずれの花火の話 気になる線香花火の一生
    2021/10/02 19:02
    季節はずれの花火の話 気になる線香花火の一生

    線香花火って育ててる感ありますよね。 そして火をつけてから消えるまで それぞれの段階に名前があったんです。 最近知って 線香花火の一生、調べてみました。

  • 早めの同窓会には何の意味があったのか
    2021/10/01 19:53
    早めの同窓会には何の意味があったのか

     同窓会の振り返りのこと。 なにしろ今日、アタマがボーっとして、走馬灯のようなものを見ちゃったもんだからそんな昔のお話ww(笑)。 これって台風の気圧の関係かしら。それとも占いの話なんかしちゃったからか。 「死刑占い」も忘れないでwww。【死刑占い by 振り返りの多いこと】https://rollitup.blog.fc2.com/blog-entry-337.html 子供の頃、それもまだ小学校を出たばかり、卒業した矢先のことでした。 中学に上がっ...

  • 中島みゆきなど芸能人・著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(5):斎藤茂吉/三好達治/横山利一/なべおさみ
    2021/09/23 07:41
    中島みゆきなど芸能人・著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(5):斎藤茂吉/三好達治/横山利一/なべおさみ

    ★都合により、しばらくの間(10日~2週間程度)記事の更新をお休みします。☆☆☆前回の「著名人の自宅を探訪~代田・代沢散策(4):服部克久/河口慧海/萩原朔太郎/円乗院」では、世田谷区の代田を散策しながら、服部克久の自宅や文士・著名人の旧宅跡を探訪しました。今回は、代田を散策しながら、中島みゆき、なべおさみなど芸能人・著名人の自宅を探訪します。(※)他の芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人...

  • 私的、孤独のグルメの思い出
    2021/09/22 21:55
    私的、孤独のグルメの思い出

     「孤独のグルメ」的な日常というのは誰にでもあるものです。 初めて入る店、食べながら思うこと、そんなアタシの外食の振り返りのこと。そこは今まで存在も知らなかった店でした。 近所から近所にアパートを引っ越して、新たに通るようになった通り沿いの洋食の店でした。 若いアタシの生活圏は狭かったから、ちょっと外れるとすぐ見慣れない街角になった。 「キッチンXXXXX」なんて看板が出ていた。 店頭にはウィンドウが...

  • コピーライターというまやかし
    2021/09/10 22:41
    コピーライターというまやかし

     「コピーライター」という職業。 はるか昔、こういうハッタリ屋が跋扈していた時期があった。 宣伝部なんてところから多くの作家が生まれたり、スピンアウトして活躍した時期というのがあって、その流れでコピーライターも、なんて、わざわざ才能があると囃し立てた。 

  • 今更のノベルティの入手に苦労する
    2021/09/09 20:42
    今更のノベルティの入手に苦労する

     やっぱりちゃんとお断りしとかないと気が済まない。 アタシが間違ってたwww。 「ホットケーキミックス」は「ホケミ」だってwww。 アタシは「ホトミ」なんて書いちゃったけど違うんだって。失礼しました(笑)。 五郎ちゃんはホットケーキ食ったことあるのかwww。 「孤独のグルメ」、アタシは最近知って楽しんでます。  さて、コカコーラのロゴ、あの赤地に白字のロゴがカッコいい、アタシはそう思っていた時代が...

  • 哀しくない人形遊びとは
    2021/08/31 19:31
    哀しくない人形遊びとは

     まだ残暑厳しい。 暑いので冷たい食事が嬉しいとチラシ寿司、イナったその残り。 ワカシの刺身、刺身がぬるい冷蔵庫は冷えているのかなんて家内は言ったが、キンキンに冷えた刺身というのもなんだかおかしい。 ワカメとタコの酢の物、タコはちょっと古かったので湯通しをして酢につけました。「宝尽くし」の器に盛る。 タコの手は多いから多すぎることもないww(笑)。 ヒイカも酢味噌でいただく。酢味噌であれから何度か偽...

  • リカちゃんダイヤルとリカちゃん人形
    2021/08/30 21:50
    リカちゃんダイヤルとリカちゃん人形

     今はバブルのその昔、「ダイヤルQ2サービス」というものがありました。 NTTが提供し始めたサービスで、有料で追加料金を取る電話番号というもの。 通話料金にかかりますからNTTが料金徴収の代行をしてくれるという仕組みです。 あっという間に広がり、そしてあっという間に廃れたサービスでした。 このサービスが出ると、目をつけた連中が雨後のタケノコのように沸いて、このサービスを利用して収益化しようとする人々が群が...

  • 柴犬のお墓参り
    2021/08/28 12:14
    柴犬のお墓参り

    Moppyオリジナルのピコピコ画です。お盆期間中は、小さい頃飼っていた柴犬の若市君のお墓詣りに行って来ました。土砂降りの雨の中でしたが風がない分、お線香に...

  • チャーリー・ワッツ死す
    2021/08/25 21:22
    チャーリー・ワッツ死す

     いい奴だったのにな。 決して悪いヤツじゃなかった。 残された我々が言えることなんていつも決まったものだ。 やることはまだあったかも知れんが、いい人生だったはずだ。 長生きした方じゃないか。 今度のツアーには欠席するなんて言ってたが、だいぶ悪かったんだな。  最近、ツアーをまた始めるなんて話を聞いていただけにちょっとショックだ。 雰囲気が好きな人だったぜ。 俺は彼のように人から振り返られることはな...

  • クオーツとデジタルの時代、セイコーデジタル
    2021/08/13 21:31
    クオーツとデジタルの時代、セイコーデジタル

     セイコーデジタル・クオーツ。 時計がデジタルになり、デジタル時計、クオーツ時計が日本を席巻した。 あらゆる時計がほとんどクオーツになり、機械式や自動巻きは一部のものとなった。 そして液晶表示という革新。 正確無比な「狂わない時計」いう常識が拡がっていっ

  • 【娘との日常】4歳の娘のオリジナルソング「君のスパイス」 歌詞
    2021/08/04 08:22
    【娘との日常】4歳の娘のオリジナルソング「君のスパイス」 歌詞

    4歳の長女、雪ちゃんが急に歌いだしたオリジナルソング。 上のイラストのようにギターは弾いていませんが、即興で思いつきながら歌っているようでした。 歌詞もなかなか面白いのでご紹介したいと思います。 ◆君のスパイス【歌/詞 雪ちゃん】◆ 君のスパイス 君のスパイス あふれだせ あふれだせ自分の歌は自分で歌いなさい 私だけ車にのっていけ どうでしょう? どうでしょうと言われても困りますか?笑 // ◎歌詞解説 ここからはふざけているような真面目なような私の解説です。 「君のスパイス あふれだせ」 ここがサビですね。 君のスパイスの意味? 私にはわかりません。 意味は受け手が自由に感じ取れば良いと思い…

  • 【就活内定の思い出】じいちゃんの不思議な夢
    2021/08/04 08:22
    【就活内定の思い出】じいちゃんの不思議な夢

    おはようございます。 私の就職活動が内定した時、漫画みたいな不思議なエピソードがありまして、ご紹介したいと思います。 当時リーマンショックの後で、就職氷河期もありましたが、私の就活内容も酷く、履歴書・面接合わせると約50社落ちたという状態でした。 そして私が就職する会社から内定の通知が来る前に不思議な夢を見たのです。 その夢には私のじいちゃんが出てきました。 ◎じいちゃんの死 私のじいちゃんは私が中学生の時にガンで亡くなります。 穏やかな性格で私はじいちゃんが好きでした。 その別れも印象深く、私が修学旅行でディズニーランドへ行った時、私は急に高熱を出します。 しんどいなぁと帰ってきて、母に言わ…

  • 【20年間の空白】旧友と再会したら役者を頑張っていた
    2021/08/04 08:22
    【20年間の空白】旧友と再会したら役者を頑張っていた

    2019年のこと。 タイトルの如く、20年ぶりに再会した友人Aが役者で頑張っていたという印象的な出来事がありまして、その話を書きたいと思います。 ◎小学生時代〜中学生時代のこと Aは小学生時代に近所に引っ越してきた1歳年下の少年。 そこから小学校卒業まで毎日のように遊んでいた仲でした。 登下校も同じですし、帰ったらまた遊ぶ、それもほぼ毎日でした。 ところが、私が中学に行くと歯車がおかしくなります。 中学生の1年差は大きく、お互いのコミュニティの中で立ち位置が出来上がります。 彼は運動部だったので、彼の先輩が僕の同級生だったりもあり、彼は運動部や同級生の中で遊ぶようになり、自然と共に遊ぶことが無…

  • 【偉大な天然】前職の先輩Oさんを思い出す
    2021/08/04 08:22
    【偉大な天然】前職の先輩Oさんを思い出す

    前職の会社の偉大な先輩がいまして、そのOさんの印象的なエピソードをご紹介させて頂きたい。 当時Oさんは40歳くらいでした。 私はその時20代後半。 Oさんは穏やかで優しく、そして素晴らしく天然でした。 私はOさんが大好きでした。 Oさんはコミュニケーションは得意ではなく、よく上司に怒られていました。 上司「O、主語を言いなさい! 何の話かわからん!」 でもなんか憎めない優しい人なんですよ。 ①おにぎりの話 Oさんは毎朝、奥さんに持たされた巨大おにぎりを2個持ってきていました。 私とOさんは隣のデスク。 Oさんはおにぎりを1個食べ、残りを私の机との間にあるゴミ箱に捨てるのです。 毎日毎日。 私は…

  • 【偉大な天然】前職の先輩Oさんを思い出す2
    2021/08/04 08:22
    【偉大な天然】前職の先輩Oさんを思い出す2

    昨日も前職の先輩Oさんについて記事にしましたが、今回はパート2です。 天然で優しいOさんの人間性を懐かしむとともに勉強させて頂きたいと思います。 昨日の記事はこちら。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ yukiichihimenitaro.shop // ①後輩の話 当時一年目の事務の女性の後輩Rさんがいまして、前任のSさんが退職することになり、一年目で急に仕事全引き継ぎとなり、大変な負担を抱えていました。 その日はRさんが大きなミスをしてしまい、Rさんは大変責任を感じて泣いていました。 後にも先にもRさんが仕事中に泣いているということはこれが最後です。 OさんとRさんと私は帰る方向が一緒で、その日の帰りも…

  • 【宮本浩二/passion】昔ライブを見て泣いた宮本浩二の歌を娘が口ずさんでいた【エレファントカシマシ】
    2021/08/04 08:22
    【宮本浩二/passion】昔ライブを見て泣いた宮本浩二の歌を娘が口ずさんでいた【エレファントカシマシ】

    おはようございます! 4歳の長女 雪ちゃんがテレビをみながら口ずさんでいたのです。 番組はNHKみんなのうたでした。 流れた曲は、これ。 「宮本浩二/passion」 私は驚いたのですが、宮本浩二さんの歌がみんなのうたになっているんですね。 宮本浩二といえば、エレファントカシマシ。 ロックバンドなので、昔であればみんなのうたで流れるイメージなんてなかったもので驚いたわけです。 今ならこちらから聴けますね。良い歌です。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ www.nhk.or.jp // ◎ライブで号泣してしまった思い出 就活で苦戦していた大学時代、音楽フェスイベントでエレファントカシマシを見ることになります。…

  • 【隠れスポット】動物のはく製が大迫力!滋賀サファリ博物館へ行ってみた【信楽、紫香楽、たぬき】
    2021/08/04 08:21
    【隠れスポット】動物のはく製が大迫力!滋賀サファリ博物館へ行ってみた【信楽、紫香楽、たぬき】

    連休に滋賀県甲賀市信楽町(しがらき)に行ったのです。 たぬきの陶器で有名な町ですね。 私は結構好きで、過去にも何度か行っているのですが、今回たまたま立ち寄った「滋賀サファリ博物館」が楽しかったのでご紹介したいと思います。 WIKIPEDIAより抜粋した博物館概略です。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 一人のハンターが自ら狩った多くの動物が、剥製として展示されている博物館。「サファリ」はスワヒリ語で「旅」を意味しており様々に派生した語だが、最初に転化した「狩猟」の意味を用いて館名に用いている。 博物館建物の外にあるくぼみにはギリシア神話に登場する狩猟の女神・アルテミスの像がおかれている。 アルテミスはなんで…

  • 【娘との日常】2020年に3歳の娘がコロナ新薬を開発していた話【※小ネタです】
    2021/08/04 08:21
    【娘との日常】2020年に3歳の娘がコロナ新薬を開発していた話【※小ネタです】

    おはようございます! 長女 雪ちゃんが3歳の時に面白い事を言っていたなぁというお話。 2020年、コロナショックによりテレビでもコロナの話題ばかりになっておりました。 3歳の雪ちゃんもある日、 雪「新型コロナウイルスがおちついたら、お泊り(旅行)に行きたい」 と言いました。 「新型コロナウイルス」という言葉が3歳にもしっかり入っているんだなぁと驚いたのを覚えています。 そんなある日、雪ちゃんがキティちゃんの薬のオモチャを持ってきました。 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ キティ おもちゃ 3歳 4歳 お医者さんセット お医者さんごっこセット おいしゃさん キティちゃん ハローキティ サンリオ おもちゃ 知育…

  • 【キャンプ】中学生だけで離島で一週間過ごしたあの夏【長崎・壱岐】
    2021/07/31 17:02
    【キャンプ】中学生だけで離島で一週間過ごしたあの夏【長崎・壱岐】

    おはようございます! はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ こちらまだ開催中との事で、忘れられない思い出について、書いてみようと思います。 というのはタイトルの通りで、中学生の頃、離島に子供4人だけで一週間過ごすという機会を頂いたのです。 こんな経験は、後にも先にもこの夏でしかありません。 ◎旅の経緯 なんでこんな事をすることになったかというと、ボーイスカウトをやっていて、その1イベントでやることになったのです。 おそらく今の時代ではこんなイベントを開催するのは難しいでしょう。 当時は親にやらされて、なんでそんなことしなくちゃいけないんだ!と思いながらやっ…

  • 【裏番組!】オリンピックをブッ飛ばせ!
    2021/07/23 23:14
    【裏番組!】オリンピックをブッ飛ばせ!

     なーんて(笑)。 かつての昭和の番組にアタシもあやかろうかな、ってww。 楽しめる話をして、呪われたこの五輪の厄払いw。 奈落に墜ちてしまったオリンピックの穢れをブッ飛ばしたいものです。 いや、これ、割と冗談ではないかも知れない(笑)。  その昔、「紅白歌合戦」は大晦日には恒例行事のようなものでした。今よりもずっと注目された全国的な番組でした。 まさにトップの視...

  • テレビドラマのバイク効果音にどんな意味があるか
    2021/07/12 20:22
    テレビドラマのバイク効果音にどんな意味があるか

     アタシはテレビ慣れしていない人間なの。 テレビ視聴者としては、いわば「シロウト」と言えるwww。 だから詳しい人を差し措いて、ウンチクを言えるほどアタシは自信家じゃない。 まあ、だから、逆にアタシなりの発見はあると思ってるんですけど・・・ネw(笑)。 朝、登校してきた女の子たちが教室で早速話し出した、それを見ていたアタシの振り返りのこと。 まだ涼しい、夏休み直前のワクワクした雰囲気のあるいつもの朝で...

  • それは私のせいじゃない[人気記事]
    2021/07/08 12:58
    それは私のせいじゃない[人気記事]

    十代の頃、ただでさえ数学が苦手だったのに ある年の担当が 何を言ってるのかよく分からないモゴモゴした話し方のおじいちゃんで 授業が本当に退屈だったしかし寝てしまうと当てられ 難度の高い質問をされて答えられないとネチネチ嫌味を言われる つらい… 眠気と戦わずに済む方法ってないのか…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やがて私は 友達との雑談中にウケた話を膨らませてノートに書くようになった。当時人...

  • http://aiken.honobono.fem.jp/?eid=1295944
    2021/07/08 12:52
    http://aiken.honobono.fem.jp/?eid=1295944

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

  • 電気シェーバー・フィリップス
    2021/07/06 23:50
    電気シェーバー・フィリップス

     電気シェーバーが定着したのはいつぐらいのことだろう。 開発競争も進んできただろうし、そこには幾多もの変遷があったはずだ。 つまり電気シェーバーの進化の歴史ということ。 この広告はそうした当時の苛烈な開発競争を偲ばせるものがある。 製品には工夫があり考え

  • 茹で卵をツマミにしてた客
    2021/06/26 21:12
    茹で卵をツマミにしてた客

     最近、卵がすごくお高いのです。 どうやら鶏インフルが発生して大量処分、それで供給が不安定になっているようです。 暫くは続きそうです。 ウチの方にも農家と契約してしまっていつも割高な卵を売ってるスーパーがありますが、最近はここぞとばかりに鼻高々のご様子ww。 よく卵売り場に店員がいる。 「オレに時代が追いついてきた」なーんて、担当者が有頂天なんでしょうかww。 卵には「相場」というのがありますから対応...

  • 大杉栄と伊藤野枝は悲劇だったか
    2021/06/25 21:22
    大杉栄と伊藤野枝は悲劇だったか

     昨日、大杉栄と伊藤野枝のことに触れました。 「左翼」、「左巻き」って言えば彼らはまさにその元祖です。 アタシには実は子供のじぶんから、この二人の話はもう恥ずかしい話でしかなかった振り返りのこと。 昔はこういう左翼の歴史みたいなものを美化しようとする風潮というのがあって、学校教育なんかでもそうした偏向が必ずありました。 それは戦前の思想統制、言論統制への批判の文脈の中でのことですが、どうにも左巻き...

  • 薄いビール、ハイネケン
    2021/06/24 14:11
    薄いビール、ハイネケン

     酒をよく呑む方だがハイネケンにはほとんど世話になった記憶がない。 なぜかというと輸入ビールはたいてい薄いのだ。 そりゃあ海外には濃いビールもあるが一部の専門店ぐらいでしか手に入らない。 多分輸入した側の先入観が影響しているのだろう。 濃いビールは日

  • 幼馴染
    2021/06/20 14:24
  • 思い出したのも  なにかの縁 (=゚ω゚)ノ
    2021/06/13 14:40
    思い出したのも なにかの縁 (=゚ω゚)ノ

    COOPでこんなモノを頼んでみました。 【まんてん黒豆】これ、ほんのり甘い乾燥黒豆。少し硬め。っていうか ちょっと柔らかい乾燥黒豆? コレは好き嫌いがはっきり分かれる 食品ですね。わたしは なかなか美味しいと思います。(^^) ちょっとクセになる 味と硬さ。 硬めで良く噛むし、個包装なので 食べ過ぎなくて良いです。(*^^*) 「給食で食べた かみかみ豆です。」ってうたっているので、食べたことある 小中学生さん いるんでしょうかね? ゆっくり噛んでたら、なんか前に 似たような黒豆 食べたことあったような~。もっと柔らかかったけど ビジュアルが似ている。 そう!娘がまだ小さかった頃、上野動物園に…

  • コゴミを貰った後のこと
    2021/06/10 20:17
    コゴミを貰った後のこと

     これは「コゴミ」を貰って帰った後、その振り返りのこと。 人生には色々と傷があるww(笑)。【山菜、コゴミ噺】https://rollitup.blog.fc2.com/blog-entry-1270.html 遭難しかけた山登り、なんとか辿り着いた旅館を後にして、私と家内は河のあたりを散策した。 すっかり気も晴れやかな翌日でした。 そこは「奥只見」の秘境だったのでした。 しかしなんてことのない清流と、河が削れた段丘みたいなものの他、とりたたて見る...

  • 停滞中でございます (^_^;)
    2021/06/03 13:16
    停滞中でございます (^_^;)

    今週のお題「わたしのプレイリスト」だそうで。 そうか~、プレイリストね。 わたしが主に聴いているのはiTunes music 。 あっ 一応 Amazon music も。かも。 サブスクは使ってないので レンタルしたCDやiTunes storeで購入した曲をまず J-pop・K-pop・ラジオCD・クラシック・声優さんSong・洋楽・おやすみ曲にザッとわけています。あとは 聴きたい曲だけをアーティストごとに分けたものとアーティストに関係なく 好きな曲をただどんどんまとめたヤツ。 キッチンで片付けものをしている時は『radiko』を聞いてることが多いし、最近、寝る時はYouTubeで 波の音…

  • 花のない花屋 &W 朝日新聞デジタル 東信さんのフラワーアレンジメント
    2021/05/28 00:10
    花のない花屋 &W 朝日新聞デジタル 東信さんのフラワーアレンジメント

    3月に フラワーアーティスト 東信さんの お花のプレゼント企画に  応募したところ 採用され  エピソードが 2021年5月27日に  朝日新聞デジタル&Wに 掲載されました  この お花は4月下旬に届

  • 今でも変態なのかもね
    2021/05/20 09:03
    今でも変態なのかもね

    小学生の頃から「変態だろ?」とよく言われ、好きな女子のリコーダー笛を舐めたり、好きな女子の上履きの匂いを嗅いだり、現在でも嫁に対する変態かもの実態をフリーイラスト画像を加工し紹介した写真ブログです。

  • 夏よ来い、NEC
    2021/05/18 15:15
    夏よ来い、NEC

     「夏よ来い」と言う感じ。実に若々しい広告に思えるが、下に目を移すと製品はエアコン。 ちょっと今の感覚からすると違和感があって拍子抜けしそうになるw。 こういう広告写真は今なら、水着や旅行会社、せめて石油元売りぐらいだろう。 石油元売りはこう

  • おさつ で 鬼まん おやつ で ごきげん げんきんな やつ
    2021/05/17 00:26
    おさつ で 鬼まん おやつ で ごきげん げんきんな やつ

    蒸しパンを  おやつに 作った  おいしいのに とても簡単  家にある  小麦粉 BP 砂糖 水(牛乳 豆乳) 基本 4つの材料で ささっと できる  卵もバターも要らない  ♪ ♪ ♪  昔 遠縁

  • カーステレオ・コンポーネント
    2021/05/15 17:04
    カーステレオ・コンポーネント

     この製品はカーステレオだが、こうしたものを当時はコンポーネントなどと言った。 それはスピーカーを組み合わせたりするという意味でもあったが、この製品はひとつで多機能を実現したということでそう称したようだ。 そのことを除いても、カーステレオ・コンポーネント

  • 家庭訪問
    2021/05/05 18:25
    家庭訪問

    教師がそれぞれの生徒の自宅を個別に訪問し、親との関係や生活態度を観察し、育ち方を判定する。  親に対しては日頃の教育現場で注目された点を報告もする。  こうしたことを踏まえてその後は生徒の成長につ

  • オールドスパイスのアフター・シェーブローション
    2021/04/30 12:24
    オールドスパイスのアフター・シェーブローション

     何度か紹介しているブランドだが、「オールドスパイス」というブランドの広告。男性用コロンの会社だ。 昔から広告写真にしても、このボトルの形状にしても、このブランドはいかにも美味しそうで、飲みたくなってしまった記憶がある。 ライムの色がその味を想像させ

  • 中国に身売りするフィリップス
    2021/04/24 18:06
    中国に身売りするフィリップス

     この頃、フィリップスというのは、まだ日本ではメジャーなメーカーではなかったように思う。 すでに日本の家電が世界を席巻していたから、あくまでも徒花のように日本市場に入り込もうとしたに過ぎない。 しかし目新しさから、そのうち「デザインのフィリッ

  • イタリア・カロッツェリア
    2021/04/24 17:47
    イタリア・カロッツェリア

     「ベルトーネ」という、あまり耳慣れないブランドだが、イタリアはトリノを本拠としたカー・デザインメーカである。 あまり事業としては日本ではなじみがないかも知れないが、ベースとなる市販車を改良し、デザインを加えるというのがその付加価値となる事業の中味だ。

  • 愛犬バースデー
    2021/04/21 02:12
    愛犬バースデー

    4月16日は愛犬ドニーのバースデーでした。今も心のど真ん中にいる愛しい家族です。お庭の片隅の家庭菜園に実がなるとトマト狩りや苺狩りなどたのしんでいた思い出...

  • トッキュウジャーから戦隊モノを振り返る
    2021/04/14 20:46
    トッキュウジャーから戦隊モノを振り返る

     昨日の記事、ちょっと書いた「トッキュウジャー」というのは何もアタシが考えたのではないのですw。 適当な架空の「戦隊モノ」ではありませんw。 れっきとしたメジャーなものです。テレビ放映されていたらしい。 これを初めて見た時はなかなかの衝撃でした。 スーパーではなかっんだけどw、イベント会場で子供を集めたショーをやってて、最初は何事かと思った。 昨日の話ではないけど、スーパーだけでなく一般的なイベント...

  • プレイボーイと言うブランドを借りて
    2021/04/13 02:11
    プレイボーイと言うブランドを借りて

     プレイボーイと言うブランドは様々な形になった。 この当時、こういう、どこかのブランドを借りてきて製品を売るというやり方はまだケースとしては稀だった。 もしかしたらこうしたブランド自体を販売するようになる「パテント商売」というのは、このプレイボ

  • 写真一枚で思い出が蘇る
    2021/04/10 02:23
    写真一枚で思い出が蘇る

    今回のテーマは『思い出』! iPhoneにしてからパソコンにデータを移して消すっていうことをしていないので 昔の写真をよく見返します。 これは高校時代に友達の家にお邪魔して鍋パした時の写真 自家栽培の野菜も入れてもらってとても美味しかった!んですが… 何故覚えているかというと、その野菜についていた小さな虫が鍋に浮いていたから…! 当時は学生で料理も全くしなかったから引いてしまったけど、虫の一匹や二匹入ることなんてあるある! ……いや、極力入れたくない。 これは母親に頼まれて書いたポスターの絵 チャーリー・ブラウンの顔の形とか、独特な線の歪みがよく再現できたと思う。 そして今は亡き愛猫の脚がなん…

  • 妻の過去や極秘情報
    2021/04/08 09:55
    妻の過去や極秘情報

    [妻の行動] ブログ村キーワード 非常災害たる西日本豪雨で暑い夏が来てるが、被災者の方々へ激励したいと思い、佐賀県出身の妻の男勝りのおもしろい妻の行動や過去の小学生時代の妻の極秘情報を披露したい。この僕が使用していたトランクス(下着パンツ)を妻が短パンとし

  • 目黒川沿いの三色旗の宅へ行った思い出
    2021/04/08 09:54
    目黒川沿いの三色旗の宅へ行った思い出

    2019年7月21日の参議院選挙へ候補者の考えなど多角的にSNSを通じ報道中。数年前に僕が都内の目黒川沿いの日大友人宅を廻った記憶の思い出。DVD録画したドラマで真木よう子さんと共に三色旗が写って放映された写真ブログです。

  • べスパの広告
    2021/04/06 19:35
    べスパの広告

    ★ べスパの広告。 日本でべスパが最初に知られるようになったのはヘプバーンの映画「ローマの休日」だろうか。 その昔、イタリアは工業化に成功し、産業を誇っていた。 二人乗りでローマの街をドライブする、そのキュートで恋の予感はスクーターの軽快さと相

  • 石油元売りと水着女性
    2021/04/06 19:35
    石油元売りと水着女性

     昔から、石油関係の広告やポスターはなぜか女の水着姿が多かった。 「石油関係」という言い方も変だが、要するにガソリンスタンド、石油元売りの広告だ。 少なくとも、機械とかエンジンとか、あるいはピストンとかシャーシとか、そうしたマニアックな「クルマ

  • ビデオデッキで再生する読書のような楽しみ
    2021/04/06 19:34
    ビデオデッキで再生する読書のような楽しみ

     この広告の素材は何だろうか。 日食というわけでもないだろう。 眩しい太陽とその周囲を取り巻く陰と虹、そんなところだろうか。 調べてみると、これが「幻日」というものなのかも知れない。 wikiで見たがよく理解できていない(笑)。 それにしても太陽がカメラに映

  • 日本版プレイボーイ
    2021/04/04 18:38
    日本版プレイボーイ

     今回は雑誌表紙で番外編。 この写真の素晴らしさは男としてまるで文句がないw。 この頃に「ベイウォッチ」が放送され始めたはずだからこの水着もそんな辺りの連想だろう。 ハイレグの真紅の水着のライフセイバーの活躍のテレビドラマだ。 写真の美しい脚には

  • 黒電話からの変遷について
    2021/04/03 21:33
    黒電話からの変遷について

     コメントいただきありがとうございました。感謝いたします。 「ピンクの電話」ですか・・・www。 い、いやぁぁw・・・それw。 んっとぅーにw、アタシ同じことを誰かお考えになるかなと、実は思ってたwww(笑)。 なににしろ書きながらアタシ自身が思い出してましたから(笑)。 あれは、母さん、好きな漫才でした。 なかなか面白い漫才でしたヨ。 今よりもずっと高級だった記憶があります。 「品のあるお笑い」は、どこ...

  • 黒電話にまつわるエトセトラ
    2021/04/03 21:33
    黒電話にまつわるエトセトラ

     せっかく思い出し話をしたのだからと、ここは少し続けてみましょうww。 ちょっとしたトリビア集です(笑)。黒電話の時代の振り返りのこと。  ・ 昭和の時代、電電公社から借りる形で使われていたのが黒電話でした。 あれは個人の私物ではなかった。 だから黒電話を傷つけたり破壊したり分解することは罪に問われるとされていました。(Heeeeee(笑)) このことは北朝鮮のことを考えると意味深ですw。 あそ...

  • 黒電話の「重り」のこと
    2021/04/03 21:32
    黒電話の「重り」のこと

     北朝鮮はもうミサイルは諦めたのかしらね。 すっかり我が国は下と北の、面倒なあの半島が遠ざかっているもんだから、今は平和ww。 トランプという男が東アジアになした功績は重いと思うわよ。 それに引き換え、、、ヤバイデン・・・www。 それにしてもアレを「黒電話」なんて、なかなかいいネーミングだことw。 まあ、だからって「黒電話の話」というわけでもないんだけどw、先日に話したら色々と思い出してしまった。 ま...

  • 悩み多き昭和の時代の春を振り返る
    2021/04/01 00:23
    悩み多き昭和の時代の春を振り返る

    別れがあって新たな出逢いが訪れる、そんな新たな旅立ちの季節。 春。 こんな季節に逝けるというなら本望というものだとアタシなんかは思います。 しかし満開の桜に囲まれて命を散らすことなどなかなかない。  いえ、しかしネww。 アタシがこんなところで言っても詮無いことかも知れませんが、北の富士勝昭、アンタのことじゃありませんヨ。 どうやらアンタは最近、「横綱の引き際」に感無量のようだ。 横...

  • クロスロードから続く道
    2021/03/28 20:55
    クロスロードから続く道

    ひとつの逸話に過ぎないことでも、それはそれで意味があるのかも知れない。 それはそれは、遥か昔の振り返りのことw。 それでも、安保闘争なんてとっくに過ぎ去った後のことだったから、実はそんなに昔のことではない。  バブル真っ盛り、その崩壊は始まっていたのだったけれど、「イカ天」なんてテレビ番組が火をつけ、どこの大学でもバンドをやるというのが盛んになった。 番組名は「イカすバンド天国」という奴だ...

  • こっくりさん
    2021/03/27 03:22
    こっくりさん

    日本全国の小学校でこっくりさんが流行したことがあった。  特に女子などが教室の片隅でやっていたという記憶がある。  彼女たちはまさに怖いもの見たさで、紙に「あいうえを」などを書き、そして準備をし

  • 電話噺、鶴光のオールナイトニッポン
    2021/03/26 20:05
    電話噺、鶴光のオールナイトニッポン

     昭和の世代なら良く知っていること。 電話のハウリングというもの。 鶴光のオールナイトニッポンでもよく起きたことでした。 最近、エルキュール・ポアロの物語を見て改めて思い出した。 ポアロさんにかかってきた電話を「親子電話」で盗聴していた。 それをポアロは察知した。 そんなシーンがあったのでした。 「名探偵ポアロ」、ヤフーのメニューのGyaoというサービスで映画やドラマなんかが見られます。 &n...

  • 電話噺、電話番号通知サービス
    2021/03/25 22:23
    電話噺、電話番号通知サービス

     電話線にとうとう光ファイバーが導入され、やがてINSネット64とか1278とか訳の分からんものが入ってきてww、「電話はもっと便利になる」なんてことがよく言われたものです。 当時は国策として「光ファイバー網」ということが進められたのでした。 まあ、今でもそれは一部で残ってはいますけれどもw。 ADSLが廃止になっていったいどうするってんでしょう。困ったものです。 アタシの場合、基地局に近いもんだから困ってなかっ...

  • 電話噺、国境越えて山越えて
    2021/03/24 21:33
    電話噺、国境越えて山越えて

     「コールバック通信」という、ちょっと変わったサービスがちょっと前までありました。 今はもう廃れたのか、ネットの時代になってすっかり聞かれません。 インターネットが普及しMSチャットだのが広がり、今はSkypeだのZooMやGoogleMeetsだの何でもあります。 ネットを通じ、世界中とつながります。 そんなネット利用が進んでなかった時代の振り返りのこと。 国際電話がひどく高いものだったので徒花のように誕生したサービ...

  • 電話噺、ちょっと待ってキャッチ入っちゃった♪
    2021/03/22 20:53
    電話噺、ちょっと待ってキャッチ入っちゃった♪

    若い子が自分の部屋でくつろいでいるのです。 世間では夕餉が済んで、食事休みの夜の時間です。 その子の部屋にはミュージッシャンのポスターなんかが貼ってある。 ボン・ジョビなんて、とんだ見下げ果てた野郎だと今になって分かりましたがww、昔は誰にも分からなかったw。 そこそこ豊かな家庭、不自由のない家庭の子。 健康的で文化的な生活。 ずっと長電話をしていても、野球を見ている父親が実は電話代を気にしてるのは...

  • アランドロンの色つき眼鏡
    2021/03/19 00:48
    アランドロンの色つき眼鏡

     アランドロンが、その熟年の魅力で再び脚光を浴びた頃、こんな粋なデザイン調の眼鏡がよく売れたそうだ。 サングラスというのでもなく、普通の度つき眼鏡に色がついているのもあった。 これはいわゆる「大人の色つき眼鏡」と呼ばれたものだ。 それがまるで比

  • チャンネルとダイヤルを回せ
    2021/03/13 19:13
    チャンネルとダイヤルを回せ

     これで何度目か。 なんだか最近、「リモート会議」にしようという話がやたらと多くなった。 メールでのやり取りやプレゼン資料を回すんではなくて、リモート会議でやってしまおうというもの。 まあ、確かに便利ではあるんだけど、なんだかちょっと違う気がしないでもない。 面倒だからって、何でもリモート会議にしてやしないか(笑)。 終わったら会議録というか、ちゃんと後でメモは作ってるんだろうか。 後で回ってきた...

  • 最新 英語情報 辞典
    2021/03/08 21:35
    最新 英語情報 辞典

     辞書。 広告では「最新英語情報辞典」ということになっているが、辞書には違いがない。 学生らが買い求めた英語辞書はこの頃には飽和状態となり、こんな売り方が考えられたのだろう。 しかしもう、紙の辞書を使ってる人はいないかも知れない。 今はハンディな電子

  • 一日に2便就航で胸を張ること
    2021/03/08 21:33
    一日に2便就航で胸を張ること

     この広告は、昭和という過ぎ去った時代のことだから、違和感のある価値感が見てとれる。 「一日に2便も飛行機路線がグアムに就航してるんだぜ」ってところ。 今、コロナという問題を人類が抱えるに至り、不用意な移動というものが見直されている。 「一日に2便? 

  • クルマが売れた時代
    2021/03/07 23:37
    クルマが売れた時代

     クルマ。 昭和の時代にはクルマを売るにはどんな訴求をすべきだったのだろうか。 この広告を見ると、この時代は男たちにクルマへの「期待」を訴えていたように思える。 それには「私」というものがあることが前提だったはずだ。 なにしろこの広告に書いてあるように

  • バランタイン・スコッチ
    2021/03/07 15:32
    バランタイン・スコッチ

     この広告にあるように、「今仕込んでいるものは2000年までには世に出ない」と言っている。 だからこの広告は1983年のモノということになる。 この広告で売られているものは1966年に仕込まれたもの。 それから17年でも1983年という計算が出来る。 なんだかちょっと

  • 良い子のジュース、ワルのジュース
    2021/03/04 21:58
    良い子のジュース、ワルのジュース

     雛祭りです♪ なんと蒸れた女子たちの香りがすることかっw。 先日、アタシは懐かしさに滑稽さをブレンドし、不思議な「ファンタ・ゴールデンアップル」のお話をしたのでした。いかにもこの時機に相応しいものだったw。 コメントもいただき、楽しく懐かしさのあまりにまたゴチャゴチャと書いた。 そして欝の虫がアタシを呼んで、、、(略)。  しかしなんとアタシ、ファンタの話に集中するあまりすっかり忘れてた...

  • 清涼飲料水噺、ファンタ・アップル騒動
    2021/03/01 23:05
    清涼飲料水噺、ファンタ・アップル騒動

     春らしいお話をしようと思います。 春となれば入学式、学校、新学期です。 コロナですっかり様変わりした世間の様子ですが、記憶を辿れば懐かしい光景が甦ります。 「コロナで外出自粛だからと学生は怠けていたら大変になる」、そんな忠告さえ聞こえてこない今の時代。誰もが人を出し抜こうと虎視眈々ということでしょうか。 世の中は風通しがよくなってゆくけど、人の心は肌寒くなってゆくのかも知れません。 昔はもっと希...

  • 映像タイトル数を誇ろうとしたレーザーディスク
    2021/02/21 23:23
    映像タイトル数を誇ろうとしたレーザーディスク

     パイオニアレーザーディスク。 一瞬だけ注目され、あっという間に廃れたビジネスだった。その仕事はまるで誤っていて、今では哀れという印象しかない。 その後、彼らはカーナビで同じ失敗をし、パイオニアは会社としてどうにも立ち行かなくなっていった。

  • ランサー・セレステ
    2021/02/16 21:45
    ランサー・セレステ

     前に紹介したランサー・セレステというクルマの広告。 これは別なバージョン。 今回の広告はクルマの色がいくぶん爽やかだ。 前回の広告では黄色の微妙な色で、どこか欺瞞的なところがあった。 後ろにその黄土色のクルマが見える。 その色合いは何か乱暴なドラ

  • ブルドック・イラストレーション
    2021/02/02 02:48
    ブルドック・イラストレーション

     ★ 面構えがいい。 誰もがブルドッグを見るとそう思うだろう。 このイラストはすごく有名だったものだ。 昭和の時代はこのキャラが雑誌広告のあちこちにに溢れていた。 しかしキャラクターとしての名前はなかったかも知れない。 ★  残念だが、そ

  • 黒豆の金箔ちらりほらりと
    2021/01/28 21:12
    黒豆の金箔ちらりほらりと

     お節料理の黒豆はやはり大きめの黒豆がいいのです。 「丹波の黒豆」というのが我が家の定番の黒豆ですが、なかなか安く買えない年もあります。 値段の高いブランドですが大きくてとても威勢がよい素敵な黒豆です。黒い色もなかなか力強くて濁ってない。 高いものですからシーズンの外れ、半額を見つけたら買ってストックしておくのです。  圧力鍋でやれば黒豆を煮るのは手間要らずです。 黒糖と塩、醤油、味を調...

  • さくらんぼの詩&クリームソーダ
    2021/01/28 10:55
    さくらんぼの詩&クリームソーダ

        子供の頃から大好きで 遠足の時のおやつには 毎回チョイスしていた 大好きな飴がある  UHA味覚糖  さくらんぼの詩        クリームソーダ  …

  • チーズフォンデュ鍋のこと
    2021/01/24 23:48
    チーズフォンデュ鍋のこと

     鶏のキモ、さんざん食いましてキモ三昧、続いてめでたく鶏つながりとなりましたw。 鶏の唐揚げが手に入ったのでしたw。 こういう惣菜はタマに買うからよいとは分かってるのですが、手軽さに惹かれてしまいます。 「手軽に流されない・・・」って、いいの。揚げ物はww。 大相撲初場所中なので、見ながら鶏のキモとか唐揚げとかいただくという幸せw。 宇良は強くなって帰ってきました。すっかり体も大きくなった。 それにし...

  • 冬とクルマ
    2021/01/21 03:13
    冬とクルマ

      ★ 「クルマで初雪を見に行こう」、なんて、この広告は軽く呼びかける。 ちょっとそんな気になってしまうような広告だ。 雪の里、火の見やぐらがある寒村を写しているから、どうしたってこの広告は「都会モノ」へ向けたものなのだろう。 この広告で誘われている

  • 有料トイレというのは清潔なのです
    2021/01/17 23:56
    有料トイレというのは清潔なのです

     私は結構、「トイレ」に関心がある人間ですw。 いつも強い注意を向けている。そう言ってもいい(笑)。 私は初めて入る店では必ずと言っていいほどトイレを使います。キレイかどうか、ペーパーがあるか、確認しています。 いざという時にここのトイレは大丈夫なのか、と、私は見ておこうとするのです。 腹の調子など悪くはありませんw。 予め知っておいた方がいい、そういう強迫観念です。  前にお話...

  • ホンダ・プレリュード
    2021/01/13 21:25
    ホンダ・プレリュード

      「プレリュード」という、その言葉の意味は「前奏曲」という意味だ。 オペラの曲のはじめとか演奏される曲のこと。 言ってみれば、テーマソングという意味と、プロローグのテーマ、両方の意味が混じった言葉だろう。 だから、じゃあ「フィガロの結婚」の序曲を「プ

  • パイオニアの落日
    2021/01/07 23:20
    パイオニアの落日

     また難しそうな広告を出したものだ。 ユーザーが「組んだ」というモデルを紹介して、「こだわり」というのをアピールしているつもりなのだろう。 今の我々から見ても訳が分からない。これでどのくらいのユーザー層の購買意欲を刺激しただろうか。 結局、マニアック

  • クリスマス会
    2020/12/24 17:59
    クリスマス会

     よく授業が日教組の集まりやデモ参加で潰れたものだが、教室で開かれるようになった誕生会というのはその時のカッコウの時間つぶしにはなっていたのだった。   だが教師たちは結局、誕生会を禁止

  • 蒼い時
    2020/12/19 01:53
    蒼い時

     人生で二度だけ、女たちの「群れ」としての騒ぎようというのを見て、私はポカーンとするしかなかった記憶があります。  女子たちの群れが男子に関わりないところでざわめき、女子の誰かが悲嘆にくれるように

  • ア・システムコンポ・プロジェクト
    2020/12/14 02:47
    ア・システムコンポ・プロジェクト

      実にシロウト臭い広告だと思う。 訳が分からない詰め込み方。目が疲れるようなレイアウトのウザさ、呆れるばかりの広告だ。 ラジオ番組「ジエットストリーム」を思わせる夜景。 斜めの傾き、だから飛行機の翼かと思えばネバダかどこかの砂漠が唐突に貼り付け

  • 子供たちさよなら、ボディガード奇譚
    2020/12/12 22:58
    子供たちさよなら、ボディガード奇譚

     養護学校の夏季旅行。 急場のボディガードの振り返りのこと。 懐かしくて今でも時々思い出しています。 https://rollitup.blog.fc2.com/blog-entry-1069.html よく喋る自閉症児、ボディガード奇譚https://rollitup.blog.fc2.com/blog-entry-1070.htmlヘッドギア、ボディガード奇譚https://rollitup.blog.fc2.com/blog-entry-1071.html食いモノにされる場面、ボディガード奇譚https://rollitup.blog.fc2.com/...

  • 運動会.2
    2020/12/11 22:17
    運動会.2

    昔の子供たちは競争が大好きでした。  かけっこなんかがとても大好きでした。  運動会の障害物競走なんて、まるでRPGゲームのように大好きでした。  友だちとの競争が大事でした。  色んな意味で

  • ウール、言葉、論理性
    2020/12/06 21:30
    ウール、言葉、論理性

     西武とかセゾンとか、なんだか懐かしいロゴが書いてあります。 ガイジン・タレントを有難がるのはよくあった古い日本の傾向です。 書いてあるコピーの白地文字、そのレイアウトは奇妙です。 奇をてらった感じがします。これを「センス」とするにはあまりも無理が

  • 時代はデジタルを目指していた
    2020/12/06 21:29
    時代はデジタルを目指していた

    <textarea class="iframe_tag">__lt__iframe src="https://syndication.exdynsrv.com/ads-iframe-display.php?idzone=4052414&output=noscript" width="300" height="250" scrolli

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用