老後を生きる

老後を生きる
テーマ名
老後を生きる
テーマの詳細
喜ばれもせず、悲しまれもせず、風のように消えたい
テーマ投稿数
1,093件
参加メンバー
62人
管理人
こうま大輔管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「老後を生きる」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「老後を生きる シニア日記ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

老後を生きるの記事

1件〜50件

  • 悟りたいという慢心を活用する
    2020/01/22 01:09
    悟りたいという慢心を活用する

     おれが子供のころ♪勝あつとおもうな~おもえば、負けよ~♪という歌が流行っていた。勝ちたいという欲を出すと負ける、という考えだ。       ところが最近は、これが逆になって、現場では自分が勝った姿を頭の中で何度も思い描く「イメージト

    呼吸

    哲学日記

  • 王に点を付けて玉にし、その玉にさらに点を付け意味不明にする
    2020/01/21 00:24
    王に点を付けて玉にし、その玉にさらに点を付け意味不明にする

    マハーシサヤドーと現代のヴィパッサナー瞑想法pdf 「質問15」より引用させていただきます。 gacchanto vaa 歩いているときはgacchamøti 歩いているとpajaanaati 知る。歩いているときは歩いていると知らなければなりません。これだけです。歩いているときに歩いて

    呼吸

    哲学日記

  • 身命を惜しまぬ修行は、苦行ではなく、中道だ。
    2020/01/20 09:15
    身命を惜しまぬ修行は、苦行ではなく、中道だ。

     ゴータマ・シッダルタ(後の釈尊)は釈迦族の王子として生まれたが、29歳の時、すべてを捨てて出家した。 以来、ウルベーラの森ですさまじい断食や苦行の生活を続けること六年におよび、骨と皮だけに痩せ衰えたが、結果は悲惨であった。苦行は、結局、道を全(まっ

    呼吸

    哲学日記

  • あの悪夢が二度と現実になりませんように。
    2020/01/19 00:10
    あの悪夢が二度と現実になりませんように。

     おれは、この前の戦争の記録を見て、大勢の著名な仏教者の戦争中の発言を知り非常に驚いた体験がある。日本という小さなグループへの滅私奉公を説いている。この公が会社や国家に対する無私に過ぎず、実際には公でさえない。自己が曖昧だと公も曖昧になり、会社ごときを

    呼吸

    哲学日記

  • 実写版「ハイジ アルプスの物語」
    2020/01/19 00:09
    実写版「ハイジ アルプスの物語」

      おれは日本のアニメでは、昔から「アルプスの少女ハイジ」を偏愛してる。 だから実写版「ハイジ 」も見る気になった。 この物語に悪人は一人も出てこない。        ほんとに悪人は出てないか?  デーテ叔母さんは、ハイジを自分の都合で

    呼吸

    哲学日記

  • 究極のボケ防止は解脱、真の幸福も解脱のみにある
    2020/01/17 07:44
    究極のボケ防止は解脱、真の幸福も解脱のみにある

    ブッダヴァチャナによるブッダの伝記「八十年、いまだ呆けず」中部ムーラバンナーサ 12巻163頁192項より引用。 ブッダの言葉です。 サーリプッタ。「この人がまだ若く、真っ黒な髪をして、若さが溢れている間は鋭く敏捷な智慧がありますが、この人が老いて群れの長に

    呼吸

    哲学日記

  • 自分の宗教を愛していても他宗教を尊敬せよ
    2020/01/17 07:44
    自分の宗教を愛していても他宗教を尊敬せよ

    「マザーテレサ 日々の言葉 いなます みかこ訳」9月3日のことばより引用します(青文字部分) この世界における核弾頭の存在は国家間に恐怖と不信を引き起こしています。 という切迫した状況下で真に恥ずべきは、宗教間でいつまでも咎めあって分裂していることだ。宗教

    呼吸

    哲学日記

  • ブッダの最高の智慧「無執着」を得るために、何をすればいいか
    2020/01/15 02:18
    ブッダの最高の智慧「無執着」を得るために、何をすればいいか

     アメリカで流行ってるというので日本でも火がついたマインドフルネスブームも、予想通り今ではすっかり下火になったようだ。実のところ大多数の者がマインドフルネス瞑想を5分とまともに続けられないのだから当然の結果だ。  マインドフルネス瞑想は、安定するま

    呼吸

    哲学日記

  • 眠りたいとおもうと眠れなくなる←に働く一般法則。
    2020/01/15 02:18
    眠りたいとおもうと眠れなくなる←に働く一般法則。

     今0時過ぎで、明日早朝から仕事があるとする。一刻も早く眠りたいのだが、そう思えば思うほど目がさえてくる。眠ることに集中する努力が、かえって眠りを妨げてしまう。ところが、いますぐ眠りたいという執着から心が離れると、いともたやすく自然に眠りに入ることが

    呼吸

    哲学日記

  • 親鸞「廻心は一度切」と道元の批判の関係
    2020/01/15 02:18
    親鸞「廻心は一度切」と道元の批判の関係

     他力信仰者に一発菩提心を百千万発するなり(昨日の記事)の教えは必要がない。   そのことは絶対神信仰構造に最初から分離できない形で含まれているからだ。    だから親鸞は安心して廻心といふことただひとたびあるべしと説くことができた。 

    呼吸

    哲学日記

  • あたりまえすぎることはかえってわからない。
    2020/01/15 02:18
    あたりまえすぎることはかえってわからない。

    (釈尊は言われた)(現代語仏教聖典 釈尊編 11章3節)より引用します。道に達するのは容易ではない。然(しか)し道を得なければ、一層苦である。この世に生まれた者は、必ず病み、老い、且つ死する。苦には限りがない。罪をつくって、生死を繰り返す。その苦し

    呼吸

    哲学日記

  • アスパラ、ピーマン肉適当巻天ぷら
    2020/01/11 00:57
    アスパラ、ピーマン肉適当巻天ぷら

     豚小間切肉に昆布出汁醤油とからしで下味付け、天ぷらにした。肉の天ぷらはおれの好物なのだ。アスパラ、ピーマンも用意した。揚げたてを台所ですぐ食べてるので文句なく美味しいが、別々に揚げるのが面倒になってきた。 アスパラとピーマンに肉を適当に巻き付けて一

    呼吸

    哲学日記

  • 布施は大小関係なし。まごころ で行うか そうでないか だけ
    2020/01/10 00:41
    布施は大小関係なし。まごころ で行うか そうでないか だけ

    (釈尊が布施の功徳を語られた)(現代語仏教聖典 釈尊編 第六章第一節)より引用します。 世によく『私には他(ひと)に施(ほどこ)す財(もの)がない』という者がある。然(しか)し、それはその人に財がないのではなく、真実(まごころ)がないのである。どんな貧乏人であ

    呼吸

    哲学日記

  • サティがないと嘘の連鎖増殖が始まる
    2020/01/10 00:41
    サティがないと嘘の連鎖増殖が始まる

      あることを、ほんとはやりたくないけどやらざるを得ないところまで追い詰められ仕方なくやる。これ自体は誰にでもよくあることで、まあ善いも悪いもない。しかし弱い人間は、これきっかけで 嘘の増殖世界 へ落ちる恐れがある。   「これは自分

    呼吸

    哲学日記

  • 髪が途中で切れてる。。。。。( ゚Д゚)
    2020/01/09 19:25
    髪が途中で切れてる。。。。。( ゚Д゚)

    年の暮れにふと。。。気がつきましたよ。あれっ?髪が!!!途中で切れてるよ。。。。(>_...

    みんみん

    ミンミンのお散歩

  • 円熟のスマナサーラ長老法話
    2020/01/08 00:45
    円熟のスマナサーラ長老法話

     スマナサーラ長老の法話はどれも素晴らしいし、最初から最高に素晴らしかったのだが、それでも最近の法話は円熟という感じがする。究極の真理を究極の解りやすさで説いてくれている。 [法話(青字部分が長老のことばです)] 誰でも「私」という実感がありますね。こ

    呼吸

    哲学日記

  • 澤木老師のカウンターパンチ
    2020/01/08 00:45
    澤木老師のカウンターパンチ

     サトリとは損すること。マヨイとは得すること。(禅に聞け 澤木興道老師の言葉 櫛谷 宗則編) 初めて聞いたときは「そんなばかな」と思ったが、これが存外当たってるわ。 大多数の人は、真理である無常も無我も、理解することを恐れ、嫌悪し、無視してい

    呼吸

    哲学日記

  • 映画『アフター・アース』
    2020/01/05 00:11
    映画『アフター・アース』

       映画『アフター・アース』予告編      見習いレンジャーの主人公キタイに、父でありレンジャー最高司令官でもあるサイファが語りかける。恐怖はまやかし、実在しない。恐怖がはびこる場所はたった一つだ。それは未来をおもう私たちの心。恐怖を生

    呼吸

    哲学日記

  • 正月休みは呼吸瞑想「死ぬ前に死んでしまう」
    2020/01/04 00:15
    正月休みは呼吸瞑想「死ぬ前に死んでしまう」

     おれは世捨てられ人で、正月休みはほぼ用事無訪問者無なので、可能な限り朝からずっと(長く息を吐いた)(長く息を吸った)と呼吸瞑想に専念している。   ターン・プッタタート の法施図書室ターン・プッタタート講義、あるいは法話から引用させていただきま

    呼吸

    哲学日記

  • 不思議な平安。「他人=もう一人の自分」体験
    2020/01/03 02:43
    不思議な平安。「他人=もう一人の自分」体験

     もう40年以上昔になるが、まだ坐禅したことも瞑想したことなく、ヴィパッサナーという言葉さえ聞いたこともなかった頃、おれはおもいきり奇妙な体験をしたことがある。 それを過去記事で …人生の問題で非常に煩悶していて、それが限界に達した時、突然「自分は死ぬ

    呼吸

    哲学日記

  • 死には「正反対」と言える二つの意味があり、ほとんどの人たちは否定的な方の意味だけしか見えてない
    2020/01/02 09:56
    死には「正反対」と言える二つの意味があり、ほとんどの人たちは否定的な方の意味だけしか見えてない

    ターン・プッタタート法話「どうしたら死に見つからないか」より引用します。   今世界には平和がなく、ますます平和が無くなっているのは、世界の人がこれに興味がなく、そして「俺が死ぬ」死を望まないので、益々ひどい欲情の奴隷になり、ますます自分があるように

    呼吸

    哲学日記

  • 苦聖諦の理解に関して迂闊でない人
    2020/01/01 02:08
    苦聖諦の理解に関して迂闊でない人

     一休さんが元旦を詠った有名な短歌 門松は冥途の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし     (スマナサーラ長老著「死」は幸福のキーワード: 「死隨念」のススメ より引用させていただきます) 世の中では、「死」というと何か不吉なもの、恐いもの、

    呼吸

    哲学日記

  • 映画「ザ・タンク」【吹替版】 監禁アナロジー話
    2019/12/31 10:43
    映画「ザ・タンク」【吹替版】 監禁アナロジー話

      いまGYAO!でザ・タンク 【吹替版】が2020年1月12日(日) まで無料配信中です。 GYAO!タイトル情報より。火星探査訓練のため、南極に置かれたタンクでたった6人きりで過ごすことになった宇宙飛行士たち。心身ともに強いはずの6人だったが、471日間の任務を遂行する

    呼吸

    哲学日記

  • 餡かけ塩焼きそば
    2019/12/28 01:01
    餡かけ塩焼きそば

     京都中華料理「雄」の調理場動画をできるだけ真似て餡かけ塩焼きそば作ってみた。  京都 中華料理 「雄」 My 一押メニュー 「焼きそば」   すごい!今までとは段違いに美味いわ。見た目全然違う仕上がりだが、これでも大事なポイントは押さえて作っ

    呼吸

    哲学日記

  • 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』
    2019/12/27 00:42
    映画『湯を沸かすほどの熱い愛』

      ウィキペディア『湯を沸かすほどの熱い愛』よりストーリー夫の一浩とともに銭湯を営んでいた双葉は、他ならぬ夫の失踪とともにそれを休み、パン屋店員のバイトで娘の安澄を支えていた。ある日職場で倒れ、病院で検査を受けると、末期ガンとの診断であった。2~3カ月

    呼吸

    哲学日記

  • いつの間にやら幸福が人生の目的になる
    2019/12/27 00:42
    いつの間にやら幸福が人生の目的になる

    いつの間にやら、人間の幸不幸、好き嫌い、よしあしに戻ってしまう。(禅に聞け 澤木興道老師の言葉 櫛谷 宗則編) 仏法の核心は、人間の幸不幸、好悪、善悪とは関係ないということ。多くの「幸福論」が、無駄な苦労を避け、過去の悔恨と未来の憂慮は最小限に

    呼吸

    哲学日記

  • ブッダは、信じるなと教えている。実際に体験し確かめよと教えている。
    2019/12/27 00:41
    ブッダは、信じるなと教えている。実際に体験し確かめよと教えている。

     (禅に聞け 澤木興道老師の言葉 櫛谷 宗則編)から引用します。  実物さえあれば言葉は自由自在に表現できる。しかし言葉は実物ではない。言葉の中に実物があるなら、「火、火」と言うたら舌は火傷し、「酒、酒」と言うたら酔っぱらうじゃろうが、しかしそうはゆか

    呼吸

    哲学日記

  • 生まれながら持ってるもので優劣を競う、つまらない奴等
    2019/12/27 00:41
    生まれながら持ってるもので優劣を競う、つまらない奴等

     (禅に聞け 澤木興道老師の言葉 櫛谷 宗則編)より引用します。イタチは夜目が見え、アザラシは水泳がうまいということは、業通(業の通力)なのであって、決してエライのでもなんでもない。世の中でエライと言うてもたいがいは業通でしかないので、頭がようて高文(

    呼吸

    哲学日記

  • 「自分の呼吸に気づく」こんな簡単なはずのことがなぜできないのか
    2019/12/24 08:07
    「自分の呼吸に気づく」こんな簡単なはずのことがなぜできないのか

     呼吸瞑想は難しくない。ただ自分のしている呼吸に気づけばいいだけ。長く息を吸ったら『長く息を吸った』と知り、長く息を吐いたら『長く息を吐いた』と知る。短く吸ったら『短く吸った』と知り、短く吐いたら『短く吐いた』と知る。これだけだ。 ところが人間は、この簡

    呼吸

    哲学日記

  • 映画「聖の青春」
    2019/12/24 08:07
    映画「聖の青春」

      いまGIAO!で「聖の青春」が2020年1月3日(金) 23:59まで無料配信中です。 GIAO!タイトル情報より。生きること。1994年、将棋のプロ棋士・村山聖(さとし)七段は、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し、15歳の頃から10年間弟子入りし同居していた森師匠の元を

    呼吸

    哲学日記

  • 「ああ、生きることだ!」「いや、そんなこと言ったって、死にますけど」
    2019/12/21 00:17
    「ああ、生きることだ!」「いや、そんなこと言ったって、死にますけど」

      ひたすら生きんとする盲目の意志を至高価値にするのが人類全体としての限界なのだ。大多数の人々の限界なのだ。彼らは叫ぶ「ああ、生きることだ!」と。  「いや、そんなこと言ったって、死にますけど。誰もが例外なく老いて病気になり死にますけど」と、

    呼吸

    哲学日記

  • 四聖諦→苦聖諦→呼吸のサティ
    2019/12/20 00:20
    四聖諦→苦聖諦→呼吸のサティ

      苦しみを知らず、また苦しみの生起するもとをも知らず、また苦しみのすべて残りなく滅びるところをも、また苦しみの止滅に達するかの道をも知らない人々、── かれらは心の解脱を欠き、また智慧の解脱を欠く。かれらは(輪廻を)終滅せしめることができない。かれは実

    呼吸

    哲学日記

  • NSP
    2019/12/20 00:20
    NSP

     NSPの楽曲はネクラだったけど、独自の魅力があった。でも、これを真似すると魅力なしのネクラになってしまうだろう。「雨は似合わない」 「夕暮れ時はさびしそう」 (過去記事増補編集再録)

    呼吸

    哲学日記

  • 『長い散歩』『後妻業の女』『永い言い訳』
    2019/12/18 22:00
    『長い散歩』『後妻業の女』『永い言い訳』

     『長い散歩』 とてもいいんだけど、ロマンチック過ぎるとこがちょっと嫌だ。 『後妻業の女』 面白いけど後の漫画版のほうがいい。 『永い言い訳』 水底が見えないのは深いからじゃなく、濁ってるからだ。 (過去記事編集再録)

    呼吸

    哲学日記

  • もはや羞恥心も失い露骨に表白される共同妄想
    2019/12/18 22:00
    もはや羞恥心も失い露骨に表白される共同妄想

     いまさらですが 『おくりびと』 もうテレビで何度もやった国民的映画。 元ネタ本『納棺夫日記』は大昔読んだが、映画とはだいぶ違う印象だったとおもう(具体的内容はすっかり忘れたが) 国内外で多くの賞をとっただけあって、映画自体はよくまとまっていて良い出来だ。

    呼吸

    哲学日記

  • 長い夜(大音量でロックを聴いていた頃)
    2019/12/18 22:00
    長い夜(大音量でロックを聴いていた頃)

     おれは中学後半から高校にかけて毎日かかさず夜中まで大音量(ヘッドホン)でロックを聴いていた。「次の日を生きるために必要なエネルギーを耳から充電中」って感覚だった。毎夜次の1日分のエネルギーをロックからもらいながら、なんとかその日その日を生き残った。 た

    呼吸

    哲学日記

  • 思考(強迫神経症)2
    2019/12/18 22:00
    思考(強迫神経症)2

      12日記事[強迫神経症 気がつくと常になにかよそ事を考えている]の続きです。  仏教は、迷中の思考を明確に強迫観念とみなしているとおもう。医学的に認知されている強迫観念は患者自身が病気だという自覚を持っている場合が多い。思考(という強迫観念)は最も

    呼吸

    哲学日記

  • パトレイバー98式AVイングラムデッキアップ
    2019/12/15 12:48
    パトレイバー98式AVイングラムデッキアップ

    なんか。。。良く知らないけれど。。。。わくわく。。。しちゃいました。。。( *´艸`)こちらは以前見たこちらもなかなかの迫力でしたよ♪にほんブログ村人気ブログランキング...

    みんみん

    ミンミンのお散歩

  • ふるさと納税・・・今年もやってみましたよ♪
    2019/12/15 12:48
    ふるさと納税・・・今年もやってみましたよ♪

    今年もふるさと納税やってみました(^O^)/人気で届くのが遅いのもありますが早くてびっくりのも!この干物は注文して4日で届きました♪早速いただきました(^.^)とてもおいしいです。なんて言ったて”訳アリ干物大満足BOX”との事!ところが全然・・・訳アリじゃないですよ。またレシピも入っていてとても丁寧だなあと思いました。レシピの鯛めしなどにも挑戦したいと思います。楽しみですよ♪以前頼んだ干物は骨が凄くて・・・・勘弁し...

    みんみん

    ミンミンのお散歩

  • 自己流味噌漬けと鶏の親子揚げ
    2019/12/14 00:21
    自己流味噌漬けと鶏の親子揚げ

      近所の畑を持っている家の奥さんが、時々採れたてもぎたての野菜をもってきてくれる。これは、きゅうりと大根をいただいた時の記事。 おれは野菜を自己流の味噌漬けにすることが多い。保存バックに味噌、酒、砂糖、みりん、和風だしの素、唐辛子とかを入れて(あれ

    呼吸

    哲学日記

  • 自業自得の『終末の時』神も仏も嘆いたりはしない
    2019/12/13 20:18
    自業自得の『終末の時』神も仏も嘆いたりはしない

      マルティン・ルターが嫌った「ヤコブの手紙」は、一時異端視され聖書から削除されたが、おれは好きです。(後に、正典に戻される)自分を欺いて、聞くだけで終わる者になってはいけません。(ヤコブの手紙1・22より 新共同訳)わたしの兄弟たち、自分は信仰を持っている

    呼吸

    哲学日記

  • 強迫神経症 気づくと常になにかよそ事を考えている
    2019/12/13 20:18
    強迫神経症 気づくと常になにかよそ事を考えている

    迷中の思考はゴミだ。  悟る前の人間の思考は、どんな立派そうにおもえてもすべて不浄なもので、なんの値打ちもないもの。 それを一言で表現すればゴミ。    おれはこの事実に対する信念が全然足りない。 それで人生を空費している。   歩きながらでも、

    呼吸

    哲学日記

  • 二の矢を受けず(一切皆苦への至高の態度)
    2019/12/12 09:38
    二の矢を受けず(一切皆苦への至高の態度)

    (雑阿含経10 闡陀経)より引用 苦は生ずる時生じ、滅する時滅せん。 (引用終) 釈尊ほどの無我の聖者といえども受苦をまぬがれることはないということだ。 ただ最初の受苦に対して一切妄想せず相手にしないだけだ。  同じ雑阿含経に二の矢を受けないという教えがある

    呼吸

    哲学日記

  • 薬物依存はなくならない。ゆえに排除の論理では解決しない
    2019/12/10 00:45
    薬物依存はなくならない。ゆえに排除の論理では解決しない

     麻薬覚醒剤に手を染める人はあいかわらず後を絶たない。著名人やタレントが薬物所持で逮捕されるたびに、ワイドショーでコメンテーターや世間の反応が流される。 一発アウト論等「もっと刑罰を重くしろ」のワンパターン。「(違法薬物は)いけません、絶対」の連呼というも

    呼吸

    哲学日記

  • 衆生自秘という奇妙な手品で「明日があるさ」を「今日を生きる」よりましに見せる
    2019/12/09 00:41
    衆生自秘という奇妙な手品で「明日があるさ」を「今日を生きる」よりましに見せる

    「今日を生きよう」グラス・ルーツ今日を生きよう [日本語訳付き  グラス・ルーツ]「明日を生きよう」ラズベリーズラズベリーズ 明日を生きよう the Raspberries I Wanna Be With You 歌詞見ると、別にそんなこと言ってないのに、邦題は「明日を生きよ

    呼吸

    哲学日記

  • 人生最大の悲惨事に懊悩す
    2019/12/08 01:21
    人生最大の悲惨事に懊悩す

    (ヒルティ幸福論第二部「教養とは何か」 草間平作・大和邦太郎訳)から引用します。ひとがこの人生において出会う最大の悲惨事は、道が示されたにもかかわらず、いつまでも第三流の席にとどまって、彼らの存在が結局、自分にとっても他人にとっても真実の価値を持たずに終

    呼吸

    哲学日記

  • 神と悪魔が天使達の前でどつき漫才やってる
    2019/12/07 00:23
    神と悪魔が天使達の前でどつき漫才やってる

     旧約聖書朗読 ヨブ記.MP3を聴く。 神とサタンが、大勢の天使の前でどつき漫才やってるようなもんだ。 舞台でどつき合っても楽屋じゃ仲がいいと思う。 この何千年も続く長い漫才のネタのためにどつきまわされてる人間は堪ったもんじゃない。にほんブログ村 哲学・思想ブ

    呼吸

    哲学日記

  • ヴィパッサナーで食事する
    2019/12/06 00:27
    ヴィパッサナーで食事する

      ヴィパッサナー実践は①スローモーション。②実況生中継(内語で)③感覚の変化を感じ取る。この3項目だけを守れば成立する。  家にいる時、たまにヴィパッサナーで食事する。 とにかく時間が何倍もかかる。 ものの数分で、時間がもったいない気分になりそわそわしだ

    呼吸

    哲学日記

  • 自他の性格を無理に変えようとしてタイムロスをするな
    2019/12/05 00:54
    自他の性格を無理に変えようとしてタイムロスをするな

     (アルボムッレ・スマナサーラ著「ブッダの教え1日1話」12/17より引用します) よい人間になろうと思っても、そう簡単にはなれません。そのような考えはほうっておいて、ひたすら、いまの自分に気づくことに努めるのです。(以上。引用終。強調は私です) よい人間にな

    呼吸

    哲学日記

  • 俺、俺のもの妄想 復復
    2019/12/05 00:54
    俺、俺のもの妄想 復復

    今日のニュース スカート内をスマホで盗撮した疑いで、39歳の海上保安官の男が逮捕・送検された。警察の調べに対し、本人は容疑を認めている。またまたかよ!と。過去記事で、これとまるで同じ事件が何度も繰り返される根本原因が、俺、俺のもの妄想だと書いたことがあった

    呼吸

    哲学日記

カテゴリー一覧
商用